人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
タグ:ヨーロッパGP ( 5 ) タグの人気記事
ヨーロッパGP 決勝は・・・
 F1世界選手権第10戦ヨーロッパGP決勝が22日(日)日本時間21時(現地時間14時)からドイツ、ニュルブルクリンクで行われた。

予選でクラッシュし、病院でCTスキャンを受けるなどしていたハミルトンだったが、決勝の朝に無事FIAからの許可が下り、決勝のグリッドに並んでいる。

ライコネンがポールからのスタートとなったが、ニュルブルクリンクの変わりやすい天候がさんざんにその後の展開を振り回した。

晴天でスタートしたレースは、オープニングラップで早くもウエットに。多くのドライバーが困難を抱える中、トップにたったのはなんとビンケルホック。地元出身の新人、ビンケルホックは、スタート直前にピットに戻り、ウエットに履き替えていたのだ。

3周目の1コーナーには、バトンをはじめ、次々にコースオフしたマシンがたまり、ついにはレースが赤旗中断となった。

ビンケルホックを先頭に、14台で再開されたレースをリードしたのはマッサだったが、再び雨の降ったレース終了間際、アロンソがマッサを抜き去る。

ライコネンはマシントラブルでリタイアとなった。

9台がリタイアとなったヨーロッパGPで優勝を果たしたのは、アロンソ。2位にマッサ、3位には今季初表彰台となるウェバーが入っている。

以下入賞は、4位ブルツ、5位クルサード、6位ハイドフェルド、7位クビサ、8位コバライネン。

バリチェロは11位、バトンは序盤にリタイアとなっている。また、SAF1の佐藤琢磨もリタイア。

デビッドソンは12位に入った。

トゥルーリが13位、ラルフ・シューマッハはハイドフェルドとの接触によりレースを終えている。


ヨーロッパGPの結果

1位 アロンソ
2   マッサ
3   ウェバー
4   ブルツ
5   クルサード
6   ハイドフェルド
7   クビサ
8   コバライネン
9   ハミルトン
10  フィジケラ
11  バリチェロ
12  デビットソン
13  トゥルーリ

ライコネン、佐藤琢磨、ラルフ、ビンケルホック、バトン、スーティル、
ロズベルク、スピード、リウッツィ、はリタイア。

今回は波乱の展開となりましたよね~。

見ていてどうなるかと思いました。

ビンケルホックからのスタートで少しでも踏ん張れるかなって思ったけどそう簡単には行かなかったね。

波乱となったレースでウェバーが今季初の表彰台はよかったよね、良く頑張ったね。クルサードも5位という結果。

予選良い順位でのレースでも雨でポイント獲得出来なかったドライバーも数多く居るよね、でもその中でもポイント獲得は大きいよね。

ハイドフェルドとかも表彰台がって思ってただけに残念。ラルフ、トゥルーリ、あたりも残念。

でも、一番痛かったのは、ライコネンですよね。

で、ラスト数週で雨が降ってきたよね、マッサとアロンソのバトルで接触があって、レース後マッサとアロンソは何か言い合ってたよね。この決着はハンガリーでつけて欲しいね。

ハミルトンはポイント獲得出来なかったけど、フィジケラ、バリチェロを簡単に抜いていくのがやっぱ凄いね。

ヨーロッパGPの後のランキング

1 ハミルトン    70
2 アロンソ     68
3 マッサ      59
4 ライコネン    52
5 ハイドフェルド  36
6 クビサ       24
7 フィジケラ     17
8 コバライネン   15
9 ブルツ       13
10 ウェバー     8
11 クルサード    8
12 トゥルーリ     7
13 ロズベルク    5
14 佐藤琢磨     4
15 ラルフ       2
16 バトン       1
17 ベッテル     1


今回は、ハミルトンはポイント獲得は出来なかったよね、で、ライコネンもリタイアとなりノーポイントなったよね、上手くいけば少しでも差が縮まったのに残念ですよね。

マクラーレン、フェラーリの差が開きましたよね。このままの形で終っちゃうのかな、それともフェラーリの2人が反撃できるかな。
by sportsiroiro | 2007-07-23 02:28 | F1
ヨーロッパGP 予選。 PPは・・・
 第10戦ヨーロッパGP予選が21日(土)日本時間21時(現地時間14時)からドイツ、ニュルブルクリンクで行われた。

予選Q3で、ハミルトンがタイヤバリアに激突。赤旗が振られ、セッションは中断された。現地時間の15時27分にQ3は再開された。

マッサが1分31秒074たたき出し予選Q1のトップにたった。SAF1の佐藤琢磨とデビッドソンはQ1を突破し、2台そろってQ2に進出した。

Q1で姿を消したのは、バトン、スピード、リウッツィ、クルサード、スーティル、ビンケルホックとなっている。

Q2で姿を消したのは、ロズベルグ、ブルツ、フィジケラ、バリチェロ、琢磨、デビッドソンとなっている。

ポールポジションを獲得したのは、ライコネン。タイムは1分31秒450。

2番手にアロンソ、3番手はマッサ。

Q3に進出したトゥルーリは1分32秒501で8番手、ラルフは1分32570で9番手。


予選の結果

1番手 ライコネン
2    アロンソ
3    マッサ
4    ハイドフェルド
5    クビサ
6    ウェバー
7    コバライネン
8    トゥルーリ
9    ラルフ
10   ハミルトン
11   ロズベルク
12   ブルツ
13   フィジケラ
14   バリテェロ
15   デビットソン
16   佐藤琢磨
17   バトン
18   スピード
19   リウッツィ
20   クルサード
21   スーティル
22   ビンケルホック

ハミルトンがクラッシュとの事ですよね、でもレースに出られるみたいですよね。
10番手からのレース、決勝はどこまで順位を上げられるかな。

ハイドフェルドの4番手は良いですよね、表彰台、期待したいね。

6番手のウェバーも注目したいね。ルノーはコバライネンが7番手、フィジケラが13番手と言う順位。コバライネンはポイント獲得出来そうかな、フィジケラはどうかな、でも頑張って欲しいね。

決勝はどうなるか楽しみです。
by sportsiroiro | 2007-07-21 23:42 | F1
ヨーロッパGP フリー走行3回目です。
 ヨーロッパGPフリー走行3回目が21日(土)日本時間18時(現地時間11時)からドイツ、ニュルブルクリンクで行われたらしい。

前日に行われたフリー走行1回目ではハミルトンが、フリー走行2回目ではライコネンが、それぞれトップタイムを記録している。

フリー走行3回目を制したのは、ライコネンでタイムは1分31秒396だった。

続く2番手は1分31秒627でハミルトン、3番手にはアロンソが入り、タイムは1分32秒039となっている。BMWザウバーのクビサがアロンソと同タイムを出して4番手に入っている。

SAF1の佐藤琢磨は1分33秒945で20番手、デビッドソンは1分33秒792で19番手。

Honda Racing F1のバトンは1分32秒869で12番手、バリチェロは1分33秒229で17番手。

トヨタのトゥルーリは1分32秒936で13番手、ラルフは1分32秒788で10番手と言う結果。

注目の予選はこのあと日本時間21時(現地時間14時)に開始される。


フリー走行3回目の結果

1番手 ライコネン
2    ハミルトン
3    アロンソ
4    クビサ
5    マッサ
6    ロズベルク
7    ハイドフェルド
8    ウェバー
9    クルサード
10   ラルフ
11   リウッツィ
12   バトン
13   トゥルーリ
14   スピード
15   ブルツ
16   フィジケラ
17   バリチェロ
18   コバライネン
19   デビッドソン
20   佐藤琢磨
21   スーティル
22   ビンケルホック

予選はどうなるか楽しみです。
by sportsiroiro | 2007-07-21 23:03 | F1
ヨーロッパGP フリー走行2回目
 第10戦ヨーロッパGPフリー走行2回目が20日(金)日本時間21時(現地時間14時)からドイツ、ニュルブルクリンクで行われた。

セッション開始直後はややウエットだった路面も、後に乾いていき、中盤から後半では全員がドライタイヤでの走行を行っている。

このセッションを制したのは、ライコネンでタイムは1分33秒339。午前のトップタイムをマークしたハミルトンが1分33秒478で2番手に。3番手には、マッサが入り、タイムは1分33秒590だった。

マクラーレンのアロンソは4番手に入っている。

トヨタのラルフは1分33秒668で5番手、トゥルーリは1分33秒746で6番手に。

Honda Racing F1のバトンは1分33秒880で8番手、バリチェロは1分34秒411で14番手。

SAF1の佐藤琢磨は1分34秒357で13番手、デビッドソンは1分34秒554で18番手。

土曜フリー走行は明日7月21日(土)日本時間18時(現地時間11時)に開始されるらし~よ。


その他のドライバーの順位

1番手 ライコネン
2    ハミルトン
3    マッサ
4    アロンソ
5    ラルフ
6    トゥルーリ
7    ロズベルク
8    バトン
9    ハイドフェルド
10   クビサ
11   ウェバー
12   ブルツ
13   佐藤琢磨
14   バリチェロ
15   フィジケラ
16   コバライネン
17   クルサード
18   デビットソン
19   スピード
20   リウッツィ
21   スーティル
22   ビンケルホック

トヨタ勢が調子良いみたいですね、ラルフは前戦はリタイアで終っちゃったから、今回はポイント獲得できるかな?トゥルーリも頑張って欲しいよね。

フリー2回目でも、ルノーの調子があがらず14、16番手とポイント圏外に居ますよね、何とか頑張って欲しいね。

BMWはフリーダメでも決勝やってくれるからフリーの結果は大丈夫でしょ。多分ね
by sportsiroiro | 2007-07-21 01:34 | F1
ヨーロッパGP フリー走行1回目なのだ
 07年F1選手権、第10戦ヨーロッパGPフリー走行1回目が20日(金)日本時間17時(現地時間10時)からドイツ、ニュルブルクリンクで行われたらしいよ。

先日チーム離脱が発表されたアルバースの代わりとして、地元ドイツ出身の27歳、マルクス・ビンケルホックがF1デビューを飾っている。

トップに立ったのは1分32秒515を叩き出したのはハミルトン。2番手は1分32秒751を記録したライコネン。3番手にアロンソが1分32秒932で続いている。

SAF1の佐藤琢磨は1分34秒708で16番手、デビッドソンは1分34秒567で14番手につけている。

トヨタのラルフは1分33秒825で7番手、トゥルーリは1分34秒152で11番手。

Honda Racing F1のバトンは1分33秒936で8番手、バリチェロは1分34秒142で10番手となった。


その他のドライバーのタイム

1番手 ハミルトン
2    ライコネン
3    アロンソ
4    ハイドフェルド
5    クビサ
6    マッサ
7    ラルフ
8    バトン
9    クルサード
10   バリチェロ
11   トゥルーリ
12   ブルツ
13   ロズベルク
14   デビットソン
15   ウェバー
16   佐藤琢磨
17   リウッツィ
18   コバライネン
19   フィジケラ
20   スピード
21   スーティル
22   ビンケルホック
by sportsiroiro | 2007-07-20 20:46 | F1



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析