人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
<   2007年 06月 ( 229 )   > この月の画像一覧
クビサ、出走決定
 カナダGPのレース中に激しいクラッシュを経験したBMWザウバーのクビサは28日(木)、『AFP通信』に対し、今週末のフランスGPには復帰する事になるだろうと語った。

クビサは6月10日(日)にカナダ・モントリオールで行われたカナダGPの決勝レース中に他車とわずかに接触、マシンのコントロールを乱してコンクリートウォールにクラッシュした。

その後激しく横転しながらコースを横切り、反対側のコンクリートウォールにマシンをこすりつけながら止まったのだ。

クビサは木曜の午前に行われたメディカルテストに合格し、フランスGP出走が可能になったとの事。

“金曜日フリー走行から公式セッションに復帰するのか?”と問われたクビサはただ、「そうだよ」と返事をしていた。


ドライバーにとっては嬉しい事ですよね、アメリカGPはレースに出ること出来なかったから

フランスGPは頑張って欲しいね。
by sportsiroiro | 2007-06-29 15:31 | F1
サムソン、豊騎手騎乗で凱旋門賞へ
 現地時間10月7日に仏・ロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(仏G1、芝2400m)にメイショウサムソン(牡4)と、武豊騎手とのコンビで出走する事が分かった。

同レースにはウオッカ(牝3)も出走を予定しており、凱旋門賞に日本調教馬2頭が出走するのは史上初となる。

 
やっぱり乗り代わりになっちゃいましたね、石橋守騎手は残念ですけど、
豊さんには頑張って欲しいね。
by sportsiroiro | 2007-06-29 12:53 | 競馬
塚田騎手の病状について
 24日(日)の函館競馬12Rで落馬負傷し、函館市内の病院に入院している塚田祥雄騎手(20、美浦・藤沢和雄厩舎)の病状が28日、JRAから発表された。

担当医の話によると「24日病院到着後診断を行った結果、脳に出血が見られたため、緊急手術を行った。術後は脳の腫れを防ぐため低体温療法を実施しており、腫れも落ち着きつつあるため徐々に体温を戻している状況です。今後も引き続き集中治療室にて経過観察する予定」との事。


早く良くなって欲しいですよね。
by sportsiroiro | 2007-06-29 00:08 | 競馬
11年に向けた計画を発表
 FIAは、11年よりF1のテクニカルレギュレーションを一新するために数々の企画案を打ち出した。最も驚くべき点は、電子制御式の可動ウイングの導入である。

FIAにより提案された計画案は、F1をより環境に優しくし、コストを削減するために考えられたものである。

また、これと同時にFIAはオーバーテイクの改善についても期待を込めている。

この提案はパリで行われた世界モータースポーツ協議会のミーティングで出されたもので、FIAはチームとの話し合い始めるために枠組み文章を発行した。この文章の抜本的概要の大部分は、シャシーレギュレーションについて考えられたものである。

エンジン効率

エンジンは、最大エネルギー流量を抑制することによってその力を制限することとする。しかし、エンジンサイクルについてはターボチャージ式やエネルギー回収などを含んだ制約を与えることとする。これにより、少なくとも20%の熱効率を得られると考えられている。

抵抗力

空力装置の可動を許可し、50%以上の抵抗力の削減とスピードを得るために必要なパワーを40%削減する。

エネルギー回収

エネルギーはブレーキング時に回収し、アクセルを踏んだ際にフロントとリアの車軸に返還される。返還されたエネルギー量は、サーキットの安全基準に向けてトップスピードの異常加速を防ぐために制限されることとする。

燃料

レース時に消費される燃料エネルギーの総量は制限され、更なる総合的な効果を促進することとする。放出された二酸化炭素はガソリンの導入により削減する。このガソリンの一部は持続可能な非食物性バイオエタノールから抽出されるが、ポンプ燃料規則に完全に従うこととする。

オーバーテイク

F1マシンは、マシン前方の影響によりオーバーテイクをすることが非常に難しくなっている。新しい空力規則では、ダウンフォースを半減させ前方を行くクルマの軌跡の影響を受けないようにする。さらに、後続のクルマのダウンフォースの損失を自動的に排除することも提案されている。


燃料とオーバーテイクは何とかしなきゃいけないね、特にオーバーテイクは
何とかしないとF1が面白くなくなるからね。
by sportsiroiro | 2007-06-29 00:05 | F1
ハミルトンの存在
 元F1チャンピオンのアラン・プロストは、F1のイメージ向上のためにはハミルトンの様なドライバーの存在が有益であると考えている。

更に、彼の存在によって、チームメイトで2度の世界チャンピオンであるフェルナンド・アロンソが彼を倒そうと必死になるため、その意味でも有益であるとも言う。

「なによりもまず、彼の存在はこのスポーツにとって、そしてチームにとって、そしてみんなにとって、有益なものだと思っている。もちろん、アロンソにとってもね」とプロストはロイターに対して語った。「彼はこの事から学び、将来はもっと強く、速くなるだろう」

プロストは、チームメイトと戦うと言うのがどう言う事なのかをよく知っている。
彼はマクラーレンでアイルトン・セナと戦った経験があるからだ。「自分が唯一の秘蔵っ子だと思っていたら、実はもう1人いると言う事に気付いたんだ。そして、もしかしたらそいつの方がみんなに気に入られているカモしれないと感じるんだ。それ以前とは世界が変わる。それまでは、問題はレースや技術だった。でも、こうしたことは人的な問題だ。精神面がすべてだよ。そして私には、アロンソが今どんな気持ちかがよく分かるんだ」

「通常、こうした状況では、ドライバー同士の年齢がかなり離れているものなんだ。でも今回のケースではこの2人は2、3歳しか年が離れていない。そして2人ともこのチームに来たばかりだ。これは、アロンソにとっては更に厳しい状況だね。彼は夢を持ってマクラーレンにやってきた。彼はナンバー1として扱われることを期待していただろう。でも今、彼はファミリーの中でオンリーワンとして扱われていないと言う事を感じているだろう」

「常に勝ってきたドライバーに、若いドライバーが挑戦している時には、ファンやメディアなどみんなが新人の若いドライバーの方を応援する。そういうものなんだ。アロンソがこの状況でモチベーションを維持するのはとても難しいと思う。たとえチームがルイスを優遇しているのでなかったとしても、そして私もそれはないと思っているが、それでもアロンソはその疑念を捨てられないだろうね」


何戦か良い成績をあげているハミルトンの事をメディアは大きく取り上げるよね、
よりゃ~アロンソも良い気にはならないよね、でもそこでアロンソが負けてたらダメだよね。

2度ワールドチャンピオンにもなってるし、ミハエルとも戦ったドライバーだから、
新人に負けてる様ではこの先お先真っ暗だね。

チャンピオンの意地を見せられるかなこれから。
by sportsiroiro | 2007-06-29 00:00 | F1
ラジオの前で 9回目
今日も「ラジオの前で」を聴いてましたが、今日はハプニングが・・・

c0088525_23244349.jpg












古いラジカセでしょ 笑 今こんなの使ってる人いないと思う。CD、カセット、ラジオ
しか使えないからね、しかもかなりの年代ものだぜこれ

で、いつもこのラジカセで聴いていて録音してきいてからまた記事書いてます。

で、やんの部屋ではラジオ聴けないから違う場所に持って移動してる時に
↑の写真の蓋って言うのかなカセットは入ってる所をぶつけて壊しちゃったね。

もうすぐ始まるのにって時にこう言う事起きるよね。
結局録音出来ずに直しながら聞いてたけど、さっぱり内容わからんね、
分かったのは、あやかとお父さんとは話して分かり合えたって事かな、
何か今日は中途半端になってしまった。残念。

で、ラジオ終ってから直してたけど、これがまた直らないね、
と思って直し方変えてみたら何とか直ったね。マジで焦ったね。
by sportsiroiro | 2007-06-28 23:37 | 木下あゆ美
米ぬか全身スキンケア arata(あらた)
この前紹介してましたよね、全身スキンケア用「あらた(alata)」。

c0088525_20551633.jpg















今日届いたです。

でも、まだ使ってないので何とも言えません。

使ったら感想言いたいと思います。

では

とれるNo.1詳細はこちら→http://toreru.com/

arata(あらた)の詳細はこちら→http://toreru.com/alata/index.html
by sportsiroiro | 2007-06-28 21:02 | エコ
雪男?
 米国北部やカナダなどで目撃証言がある雪男の「ビッグフット」の本格的な調査が来月から、米ミシガン州北部で始まることになった。

米大陸先住民の言葉で「サスクワッチ」とも呼ばれるビッグフットは、数百年前から伝説として伝えられてきている。

しかし、これまでに生息の確実な証拠は見つかっておらず、着ぐるみを着た人間ではないかとのうわさもある。

このうわさに、ビッグフットを調査する団体のマシュー・マニーメーカーさんは、米国やカナダで行った30回の調査のうち、3回でビッグフットの存在を裏付けるような結果があったと指摘。

地元紙に、「存在を裏付ける証拠を見つけたい。サスクワッチを見たり、サスクワッチの話を聞いたことがある地元の人々と会いたい」と述べている。

調査は、ミシガン州北部アッパー半島のマーケット郡で実施する。

ビッグフットについて、ワシントン州立大学の未確認動物学教授、グローバー・クランツ氏は、300万年前から生存する類人猿の仲間ではないかと述べている。


ほんとにいるのかな・・・何かと間違えたとかじゃない?
by sportsiroiro | 2007-06-28 20:11 | ニュース
NSCが非難する
 米ホワイトハウス・国家安全保障会議(NSC)のジョンドロー報道官は27日、北朝鮮が同日発射した複数の短距離ミサイルについて「弾道ミサイル」との認識を示し、国連安保理決議違反だと非難した。

また、「(核問題をめぐる)6カ国協議が微妙な時期にある中、ミサイル発射の決定を行ったことを深く憂慮する」と自粛を求めた。

報道官は、ミサイルの具体的なタイプや発射した数には触れていない。「これら弾道ミサイルの発射」とだけ言及し、「北朝鮮が北東アジア情勢を不安定化させる挑発的な弾道ミサイルの発射をやめ、(6カ国協議での核放棄に向けた)合意の履行に集中する事を期待する」と述べた。
 
国連安保理は昨年7月、北朝鮮の長距離弾道ミサイル・テポドン2号やスカッド改良型・短距離弾道ミサイルの発射実験を受け、「弾道ミサイル計画に関連するすべての活動停止」を求める安保理決議を採択している。


米は非難したけど、日本は非難しないのか、そうか今選挙でそれどころじゃないかな。
by sportsiroiro | 2007-06-28 17:54 | ニュース
食肉を雨水で解凍?
 北海道・苫小牧保健所は28日、ミートホープが、食肉の解凍に雨水を使用していた疑いがあるとして、同社を食品衛生法に基づいて立ち入り調査したらしい。

田中稔社長は28日朝、雨水使用について報道陣に対し、「調べてみれば全部わかる事」と述べ、否定も肯定もしなかった。

27日に民主党の国会議員団が苫小牧市を訪れ、元社員から雨水を冷凍肉の解凍に使っていたとの証言を得ていた。加工などで使用できるのは、水道水か殺菌地下水で、雨水は床掃除などでしか使えず、同保健所は蛇口や貯水槽などからサンプルを採水した。


この会社いろいろと出て来てますよね、これは他にもいろんな事を隠してるに
違いないですよね。
by sportsiroiro | 2007-06-28 17:50 | ニュース



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析