人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
2010年 01月 21日 ( 7 )
寝違えた
  朝起きたら首が痛かった 007.gif


一日中首の痛みが続いてました・・・


明日になれば少しは楽になるといいなぁ
by sportsiroiro | 2010-01-21 21:58 | 日日
ハイチ地震 被災者の米国への密航加速の兆候なしと沿岸警備隊
  カリブ海のハイチ大地震で、米沿岸警備隊当局者は20日、壊滅的な被害を受けハイチ住民が米国へ海上から密航を図る動きが加速した兆候はなく、阻止した例もこれまでないと報告した。

ハイチの首都ポルトープランスの港では被災者が停泊しているフェリー船などに逃げ込む例はあるが、国外へ航行を始めたとの情報はないという。ハイチには現在、救援活動で多数の米軍部隊が派遣されて治安維持活動も始めており、これが密航の試みを抑止しているとの見方もある。

米国ではハイチからの不法入国が問題になっている。ただ、米フロリダ州政府は、ハイチから被災者が集中した場合に備え、連邦政府に緊急資金の供与を申請した。最多で1万人を想定しているという。

ただ、同州に被災者が直接来ることは予想しておらず、キューバにあるグアンタナモ米海軍基地にいったん収容された後、輸送されると見ている。

ハイチの多数の被災者が米国へ海路、退避する事態に備え、米空軍は連日、ハイチ周辺海域に航空機を飛ばし、拡声器で密航の企てを警告すると共に、食糧や支援物資が得られるハイチ国内の場所を教えている。ハイチのジョセフ駐米大使が拡声器を通じ、米国に到着すれば受け入れてくれると考えるのは間違いだと自制を促している。

ハイチでは04年、アリスティド大統領が元軍人らが各地で蜂起して辞任、出国する政変があったが、住民数万人が当時、米国への不法入国を図ったともされる。
by sportsiroiro | 2010-01-21 21:22 | ニュース
ハイチ地震 オバマ夫妻、約140万円を復興支援の基金に寄金
  甚大な被害が出たカリブ海のハイチ大地震で、オバマ米大統領夫妻は20日、先に発足した復興支援の「クリントン・ブッシュ・ハイチ基金」に15000ドル(約138万円)を寄金した。

同基金はオバマ大統領の肝入りで設立されている。

ホワイトハウス報道官によると、米経済が停滞を強いられている中で多数の米国民が救援資金に寄付を行っていることに感動を受けた上での行動としている。

基金の発足は今月16日に発表され、これまで約12万6000ドルの寄付金が集まり、さらに増えているという。

基金名は、ブッシュ前大統領、クリントン元大統領にちなむもので、クリントン氏はハイチ問題の国連特使も務める。元大統領は04年12月末に起きたスマトラ島沖地震、巨大津波の災害の際も、ブッシュ(父)元大統領と共に被災者への募金を求めるキャンペーンに参加し、現地も視察している。
by sportsiroiro | 2010-01-21 21:16 | ニュース
ハイチ被災者救援、苛立つ支援要員 米軍の責任問う声も
  ハイチ大地震の被災地では地元住民のみならず、救援活動に携わる支援要員の間でも焦燥感が高まっている。首都ポルトープランでは200万人の住民が支援を必要としているものの、救援活動の調整不足で医療などの支援が行き届いていないと、ある関係者は不満を漏らした。

仏の医療救助チーム20人は17日、壊滅的被害を受けたハイチの首都ポルトープランスに入ったが、トラックのガソリンがなく、活動場所に到着したのは2日後だった。同チームは地震発生の翌日である13日には活動の用意が整っていたものの、航空機が調達できなかったため地元フランスの空港で2日間待機を余儀なくされていた。

調整不足の責任の所在については、国連だとする意見や、救援活動の先陣を切った米国だとする指摘がある。スイスを拠点とする国際医療援助団体「国境なき医師団(MSF)」は先週末、米国が管制業務を担っているポルトープランスの空港に、同団体の輸送機の着陸が認められなかったと述べた。

18日にはフランスの人道支援当局者が、救援活動の足かせになっているとして現地に展開中の米軍部隊を名指し。一部報道によると、当局者はハイチ在留フランス人の避難のため航空機を派遣する計画をめぐり、空港管制官らと激しく対立したことを認めたという。

米軍は、人道支援活動関に関連した航空機の着陸および離陸を今後は優先させる方針を表明した。米陸軍関係者によると、ポルトープランスの空港の滑走路は1本で、毎日約200便が利用している。港湾が地震の被害を受けたため、莫大な支援物資は唯一の受け入れ窓口である空港で止まっている。米軍のヘリコプターは滑走路と駐機場の間にある着陸地点で定期的に物資を積載し、市内8カ所の配送拠点に空路輸送しているという。

米軍は今後2日間で、ポルトープランス近郊とハイチの隣国ドミニカ共和国に近い地点の2カ所に、新たな空港を開く方針。また既に展開している米軍部隊2000人を、数週間内に1万人規模に増強する。米軍は地震発生からこれまでに水40万本を配布し、30万人分の食糧支援を実施したとしている。


ただし救援活動の支援要員の多くは、ままならない状況に不満を募らせている。南フロリダから17日に現地入りした看護師10人の1人は、知人の助けを借りて支援を必要としている場所にたどりつくまで2日も要したと語った。
by sportsiroiro | 2010-01-21 21:09 | ニュース
大井競馬 馬を取り違えて競走除外に
  21日の大井競馬4Rに出走を予定していたタケショウボス(牡7、大井・荒井隆厩舎)が、装鞍時の馬体照合時に当該馬でないことが判明したため競走除外となったことがTCK特別区競馬組合より発表されたと言う。

取り違えた馬は、タケショウボスと同じ牧場で休養していたクイックダンス(牡4、大井・秋吉和美厩舎)と判明。休養先の牧場から荒井厩舎に入厩する際に誤ってクイックダンスを輸送してしまい、競走当日の装鞍時まで取り違えていることを発見できなかった。

なお、タケショウボスは規定により入厩時の馬体検査を省略できる馬だった。


【取り違えまでの経緯】

・09年9月15日
タケショウボスが大井・山藤統宏厩舎から大井・荒井隆厩舎へ転厩

・09年11月10日
タケショウボスが竹原トレセン(茨城県)に休養へ

・09年12月31日
竹原トレセンから入厩
※タケショウボスは馬体確認書が添付されており、入厩検査を省略することができる馬だった

・2010年1月21日
◆タケショウボスが大井4Rに出走予定
11:30 装鞍所馬体照合時に違う馬であることが判明。直後、荒井調教師が厩舎へ戻る。出走予定のタケショウボスが入厩していないことが判明

11:40 当該馬 装鞍所不参

11:50 公正保持で競走除外

13:00 荒井隆厩舎に入厩している馬は、馬体照合の結果、クイックダンスであることが確認された


あらら・・・どう言う事でしょ

何かの不備があったんでしょうね
by sportsiroiro | 2010-01-21 21:03 | 競馬
サンタンデールがデ・ラ・ロサを支援
  スペインのサンタンデール銀行が、ペドロ・デ・ラ・ロサの2010年個人スポンサーを務めることが明らかになった。

ザウバーでシートを確保したばかりのデ・ラ・ロサは、02年以来のF1フル参戦となる。彼のシート獲得には、資金面の要素が大きかったと考えられている。だが、マクラーレンやフェラーリとすでに契約を結んでいるサンタンデールの報道代表は、彼らが支援するのはチームではなく、ドライバーだと主張している。

「ペドロは友人であり、非常に知的な人物で、一緒に(マクラーレンで)過ごした3年間、とても感銘を受けた」と同銀行のフアン・マヌエル・センドージャは述べた。「個人的に彼を支援するが、ザウバーにわれわれのブランドがつくことはない」

スポンサーシップは、サンタンデールの子会社でスペイン語とポルトガル語の大学によるネットワーク『Universia(ユニバーシア)』の名前で行われるものと思われる。センドージャはまた、彼らがブルーノ・セナの支援も望んでいたことを明らかにしたが、F1の支援枠がすでにいっぱいだったという。
by sportsiroiro | 2010-01-21 20:59 | F1
マッサ、22日にテストを実施
  マッサが22日(金)にバルセロナでF2008をドライブすることが分かった。今週、チームとテストをしているMoto GPチャンピオンのヴァレンティーノ・ロッシからの引き継ぎだと言う。

ロッシは、Moto GPで6度目のタイトルを獲得した報奨として、プライベートテストをカタロニア・サーキットで楽しんだ。20日(水)のテストは悪天候により走行を制限されたが、マッサは昨夏ハンガロリンクの事故で頭蓋骨を折って以来、3回目のF1テストに意欲を見せている。

「クルマとコースが使用可能だと聞いて、確信を高めるために1日走れたらいいと思ったんだ」とマッサ。「フィオラノとムジェロで走って以来だけど、こういう面白くて挑戦的なコースをまた走れるのは、いい機会だと思う」

ロッシと同様にテスト禁止ルールとの兼ね合いで、マッサは2008年のマシンにGP2用のタイヤを履いて走ることになる。ロッシは水曜日にドライラップをいくつかこなし、序盤に2回スピンを喫したものの、1分25秒2のベストタイムを出した。

フェラーリの2010年新車は1月28日(木)に発表されることになっているが、これに先んじて、アロンソが撮影のため、チームの新スポンサー『Santander(サンタンデール)』のカラーリングをまとった09年マシンをドライブしていたことが明らかになった。フランス、ポールリカール・サーキットでの走行だったが、スピードは抑えられていた。マシンはサンタンデールのロゴが入った白いフロントとリアウイングが特徴的だ。
by sportsiroiro | 2010-01-21 20:49 | F1



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析