人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
2009年 11月 19日 ( 8 )
天然記念物・奈良公園の鹿が激減 ごみ食べさせられ中毒死
  国の天然記念物に指定されている奈良公園のシカの生息頭数が4年連続で減少して1100頭を下回り、平成以降で最少となったことが、財団法人「奈良の鹿愛護会」の調査で19日、分かった。

交通事故や野犬の被害に加え、近年は観光客のごみを食べて死んでしまうシカが増加。中には故意にプラスチックの弁当ケースなどを食べさせるケースもあり、関係者は「来年は『平城遷都1300年祭』があり、マナーの悪い観光客が増えないか心配」と頭を抱えている。

“神の使者”への嫌がらせ止めて

愛護会によると、奈良公園のシカは古代から生息し、松尾芭蕉の俳句に詠まれるなど、神の使いとして信仰の対象とされてきた。明治時代の廃仏毀釈(きしゃく)や太平洋戦争時の食糧難で頭数が激減したが、愛護会や市、奈良県などの保護で増加。平成元年に1100頭を超えて以降の頭数は1100~1300で推移していた。ところが、18年の1248頭から4年連続で減少し、今年は1052頭に。ピークだった6年の1293頭と比較すると、200頭以上減った。

原因は、病気や交通事故、野犬の被害のほか、ポリ袋やプラスチックの弁当ケースなどのごみを食べたことによる中毒死が目立つ。愛護会には「観光客がわざとごみを食べさせている」との通報も相次いでいるという。

このほか、観光客が与える餌で栄養過多や体調不良となったり、本来は左右対称であるはずのシカの角に異変がおきて体のバランスが悪くなったりするシカも現れているという。

来年に「平城遷都1300年祭」の開催が控える奈良市は観光客が増加傾向にあり、昨年は過去最高の1435万人を記録した。愛護会の池田佐知子事務局長は「奈良を訪れてくれる人が増えるのはうれしいが、ルールを守らない観光客が増えるとすれば心配。シカが嫌がったり、生態系をゆがめるようなことはやめてほしい」と話している。


病気や交通事故、野犬の被害

と言うのは仕方ない事だとは思うけど


故意にプラスチックの弁当ケースなどを食べさせるケースも

こう言う事ほんと悲しい

故意にってどういうことよ!!

考えられないね。

ストレスのはけ口でこう言う事をする奴がいるんだろうなぁ

サイテイなやつ
by sportsiroiro | 2009-11-19 22:21 | ニュース
イランに新制裁の協議開始と、低濃縮ウランの国外搬送拒否で
  訪韓中のオバマ米大統領は19日、イランの核開発問題で同国に新たな制裁を科す協議を同盟国と開始したことを明らかにした。韓国の李明博大統領との会談後、記者団に述べた。

イランのモッタキ外相が18日、IAEAが提案する低濃縮ウランの国外移送、加工を拒否したことを受けた発言。オバマ大統領はイランは同提案を明らかに拒否したと指摘、今後数週間内に新たな制裁案を作成したいとの考えを示した。「イランの核開発問題が我々にとっては深刻な問題であることを示す」とも語った。新たな制裁案の内容には触れなかった。

IAEA提案は、イランと国連安保理常任理事国5カ国、ドイツとの交渉過程で作成された。低濃縮ウランの国外搬送、加工、医療研究用の燃料としてイランに送り返す部分は提案の主柱で、欧米にとっては、核の軍事転用への懸念が減る利点があった。欧米はイランがIAEA提案を拒否した場合、新たな制裁を科すと圧力もかけていた。

ただ、核開発を国家威信の象徴とみるイランの保守派は提案内容に反発していた。
by sportsiroiro | 2009-11-19 22:02 | ニュース
ライコネン、心はもう世界ラリー選手権
  マクラーレンとの合意に至らなかったキミ・ライコネンは来年F1を休み、2011年の復帰を目指すことになる。その間、彼は別の関心事に集中するつもりのようだそれは、世界ラリー選手権(WRC)でのレース。

「彼は思い立ったら行動するタイプの人間だ」とマネジャーのデビッド・ロバートソンが『BBC』に語っている。「たった今、こう言われたよ。“よし、ラリーに集中しよう”ってね」

ライコネンはこの夏、母国のラリー・フィンランドでフィアット・グランデプント・アバルトS2000に乗り、WRCデビューを果たした。なかなかの好タイムを記録し、一時は15番手を走行。しかし、2日目に脱輪してマシンにダメージを負ってしまい、リタイアに終わった。

フェラーリを離れ、1年の猶予を与えられたライコネンは、たっぷりとWRCでの経験を積むことができるというわけだ。

「彼はもうWRCでのシートを探している。まだ何も決まっていないけれどね」とロバートソンも認めた。

2007年のチャンピオンであるライコネンは、2度目のF1タイトルを目指すにはマクラーレン入りが最善だと考えていた。しかし、チームは今年のワールドチャンピオン、ジェンソン・バトンとの契約を選んだ。

「キミは勝てるマシンが欲しかったんだ。それを与えられるのはマクラーレンだけで、他は視野になかったんだよ」とロバートソンは説明する。「しかし、満足できるオファーがなかったので、ラリー転向を決めたんだ」

「ジェンソンと契約しなくても、他のドライバーになっていただろうね」


ラリー転向か、もう戻ってこないような感じするな
by sportsiroiro | 2009-11-19 21:59 | F1
USF1は2010年レースをするとコスワース
  エンジンサプライヤーのコスワースは、新規参入チームのUSF1が2010年に参戦すると信じている。

いろいろと問題もささやかれるチームについて、FIA役員のニック・クロウが最近擁護のコメントを出したが、コスワースのゼネラルマネジャー、マーク・ギャラガーもまた、13チームすべてが来年3月の開幕戦グリッドにつくだろうという考えを明らかにした。

来年からF1に復帰するイギリスのエンジンメーカー、コスワースは、新しい独立系チーム、USF1、カンポス、マノーと供給契約を結んでいる。

「全チームが支払いを済ませ、新車の開発に取りかかっている」とギャラガーはイタリアのウエブサイト『422race.com』に語った。「もちろん、どのチームもプロジェクトの様々な段階にいる。非常に進んでいるところもあれば、まだ初期段階のところもある」

「しかし、今現在の段階で、4チームすべてが真剣に作業をしており、誰かがやめるような兆候は見られない」と彼は付け加えた。

ギャラガーはまた、FIAが新規参入チームに対し、コスワースとの供給契約を不当に強制したとの推測を否定した。

2010年のチーム選定プロセス中に起きたFIAとFOTAの分裂騒動に言及し、彼はこう述べた。「FIAが唯一プッシュしたのは、どのチームもエンジン契約を取り付けるということだけだったと思う」

「当時、全チームに対し、確実な供給を約束できたのがコスワースだったというだけのことだ」

さらにギャラガーは、メルセデスやコスワースへの変更がうわさされたレッドブルは“ほぼ間違いなく”来年もルノー・エンジンを使うだろうとの見解も明らかにした。

メルセデスとマクラーレンの関係が薄まったことで、レッドブルとメルセデスの契約もあり得るといわれたが、マクラーレン側が反対したと考えられている。
by sportsiroiro | 2009-11-19 21:52 | F1
フェラーリ、ユーロF3王者をテスト
  新たに、1人の若手ドライバーが間もなく行われるフェラーリのF1テストに参加する運びとなった。フェラーリは12月初めに“若手ドライバーテストルール”を有効活用し、3日間のテストを行う予定だ。

すでにイタリア出身のダニエル・ザンピエーリとマルコ・ツィポーリ、メキシコ出身のパブロ・サンチェス・ロペスという2009年イタリアF3選手権で活躍したドライバーたちが、そのヘレステストに参加することが発表されている。

しかし、ニコラス・トッドがマネジャーを務めるジュール・ビアンキも、F60のステアリングを握るチャンスを与えられることになりそうだ。

フランス出身のビアンキは09年のF3ユーロシリーズにニコラス率いるARTから出走し、タイトルをゲット。今年のベルギーGPフリー走行中には、パドックでニコラスがビアンキをフェラーリ幹部に紹介していたという。

ニコラスはフランス紙『L‘Equipe(レキップ)』に対し、12月のテストがビアンキにとって「かなり有望なもの」になると認めている。
by sportsiroiro | 2009-11-19 21:42 | F1
園田・兵庫クイーンC
  このレースにバージンサファイヤが出走してたんですが


道中先行外目を追走

向う正面でスパートかけたけど、届かなかった。


かった馬が強かったのかな


レースはこちら

http://nar.chihoukeiba.jp/Hyougo/Sonoda/race_ym/200911/race_d/19
by sportsiroiro | 2009-11-19 21:38 | 競馬
マクラーレン、バトン獲得を正式発表
  ルイス・ハミルトンのチームメイトとして、ジェンソン・バトンがボーダフォン・マクラーレン・メルセデスとレースドライバー契約を正式に締結した。バトンはヘイキ・コバライネンの後任としてチームに加わることとなる。

複数年契約を結んだバトンは、ワールドチャンピオンのステータスである“カーナンバー1”を手土産にマクラーレン入りするのだ。

「長く過ごしたチームを去るというのは、いつだって難しい決断になる」と語るバトンはこう続けている。

「だけど人生はすべてが挑戦だし、それこそ最も重要なものさ。自分自身に挑戦するってことなんだ。だから、ブラウンGPで今シーズンのチャンピオンシップを制したことは絶対に忘れないだろうけど、僕は自分自身に新しい挑戦を課し続けていきたいと考えている」

「だから、僕はボーダフォン・マクラーレン・メルセデスに加入することを決めたんだ。助けにはならないけど、このチームの素晴らしい歴史には影響を受けた。少年の時からマクラーレンの活躍を見てきたわけだから、その一員になれたことについては信じられない気持ちだ」

バトンは・・・

More
by sportsiroiro | 2009-11-19 21:31 | F1
ダンスアジョイ 死亡
  JRAは19日、13日付で競走馬登録を抹消されたダンスアジョイ(牡8)が、15日の去勢術後に鼠径ヘルニアを発症したため死亡したと発表した。

同馬は今年の小倉記念(GIII)勝ち馬。

今月11日に右前浅屈腱炎が判明し、引退後は小倉競馬場で乗馬となる予定だった。


通算成績41戦7勝(地方2戦2勝、重賞1勝)。


やっと余生が送れると言う矢先にこう言う事になるなんて・・・

悲しいなぁ
by sportsiroiro | 2009-11-19 21:14 | 競馬



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析