人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
2008年 08月 15日 ( 9 )
アフガン 軍用犬、タリバン戦闘員を攻撃し噛む 2人負傷
  アフガタン駐留米軍が主導する多国籍軍は15日、アフガン東部のパクティカ州での掃討作戦で、同軍の軍用犬が逃走するイスラム強硬派勢力タリバンの戦闘員2人を追い掛けて攻撃して噛み、負傷させたと報告した。AP通信が報じた。

2人は医療兵から手当てを受けたという。この作戦では、誘拐、アフガン兵殺害などへの関与で行方を追うタリバン副司令官の捕獲を狙った。タリバンの戦闘員8人が拘束された。副司令官が含まれているのかは不明。

軍用犬の種類は不明。イスラム教国家では犬は不潔、危険な動物として忌み嫌われている例が多い。
by sportsiroiro | 2008-08-15 21:08 | ニュース
テロ犠牲者補償で米とリビアが最終合意 両国関係正常化へ
  1988年に起きたパンナム航空103便爆破事件をめぐり、米国務省は14日、リビアとの間で遺族への補償などを定めた正式合意に調印したと発表したと言う。

デビッド・ウェルチ米国務次官補が同日リビアの首都トリポリで開かれた調印式に出席し、両国が合意文書に調印した。これにより、犠牲者の遺族らが起こしている損害賠償訴訟が終結するとともに、米国とリビアの関係正常化に向けた道が開けることになる。

パンナム機爆破事件は英スコットランドのロッカビー上空で起きたことから通称ロッカビー事件と呼ばれ、米国人189人を含む270人が死亡した。米国はリビアによるテロ事件と断定、犠牲者の遺族らがリビアに対して損害賠償訴訟を起こしている。

パンナム機爆破事件遺族の弁護団代表によると、今回の合意に基づきリビアは約5億ドルを払って未解決の訴訟を決着させる。さらに、1986年に独ベルリンで起きたディスコ爆破事件についても遺族に2億8000万ドル強を支払う。

また、リビアが責任を認めていないほかの複数の事件についても基金を創設し、遺族への補償に充てる。補償総額は10億ドル強となる。

一方リビア側も、米国が1986年に行ったトリポリ爆撃で民間人40人以上が死亡したとして、米国に対し補償を求めていたが、遺族補償のための基金を設置してこの問題も決着させる。

米国とリビアは14日、トリポリで「それぞれの国民に対する正当な補償提供の手順が確立されたことを歓迎する。これにより、焦点は今後の二国間関係へと移る」とする共同声明を発表した。

今後米国は、米国大使の派遣や援助を含めたリビアとの関係改善を図る。ライス国務長官も年内にリビアを訪問する見通し。
by sportsiroiro | 2008-08-15 18:28 | ニュース
ヴァンクルタテヤマが、サマーチャンピオンを勝利
  今日、佐賀競馬場で行われた第8回サマーチャンピオン(3歳上、交流GIII・ダ1400m、1着賞金3000万円)は、倉富隆一郎騎手騎乗の1番人気ヴァンクルタテヤマ(牡6、栗東・安田伊佐夫厩舎)が、好スタートから先手を取ると直線で後続を突き放し、2番人気ダンツキッスイに4馬身差をつけて快勝したと言う。

勝ちタイムは1分25秒4(不良)のコースレコード。さらに1.1/2馬身差の3着には5番人気キングスゾーンが入った。

勝ったヴァンクルタテヤマは・・・

父フォーティナイナー
母が99年スパーキングレディーC(交流GIII)3着のフラワータテヤマ(その父ブライアンズタイム)という血統。

04年8月のデビューからダートの短距離戦で勝ち星を重ね、前走のプロキオンS(GIII)で重賞初制覇を飾っていた。通算成績17戦7勝(うち地方1戦1勝、重賞2勝)。


プロキオンから連勝ですね。

オメデト
by sportsiroiro | 2008-08-15 18:15 | 競馬
ロードバクシン、重賞勝利
  今日、笠松競馬場で行われた第37回くろゆり賞(3歳上、ダ1600m、1着賞金300万円)は、高木健騎手騎乗の7番人気ロードバクシン(牡10、笠松・伊藤強一厩舎)が、後方追走から4角でインを突いて鋭く伸び、3番人気エイシンアスワンに1.1/2馬身差をつけて優勝したみたいです。

勝ちタイムは1分41秒1(良)。さらに1.1/2馬身差の3着には8番人気シルクアヴァロンが入った。1番人気ミツアキタービンは4着。

ロードバクシンは・・・

父サクラバクシンオー
母ツイストアンドシャウト
その父Cure the Bluesという血統。

00年に兵庫・曾和直榮厩舎からデビューし、01年に兵庫3冠を達成するなど長期にわたり活躍。昨年2月14日のサンテレビ賞(7着)のレース後には引退式を行った。

当初はそのまま種牡馬入りする予定だったが、精虫検査の結果、種牡馬として不安があったことからホッカイドウ競馬での現役復帰が決定。昨年5月に出走の予定だったが競走除外となり、ホッカイドウ競馬では1走もせずに笠松へ移籍した。笠松移籍後5戦目となった前走の揖斐峡特別(A2)で、約1年9か月ぶりの勝利を挙げ、今回が06年11月の楠賞(園田)以来の重賞制覇となった。

通算成績68戦34勝(重賞13勝)。


前回久々の勝利から、重賞勝利オメデト~
by sportsiroiro | 2008-08-15 18:08 | 競馬
終戦の日
  今日は、8月15日


終戦の日です。


戦争の話になっちゃいますが・・・


うちのお祖父さんは、戦争が終ろうとするころに中国に行ったそうです。


志願して行ったそうで・・・


お祖父さん、現地での話を少しですが話してくれました。


「食べ物がなく、ひもじい思いをした」

と話してくれました。


それ以上、お祖父さん詳しい事は話してくれない。

それだけ辛い体験だったと想う。

やんもそれ以上は聞こうともしない、と言うか聞けない、そんな辛い体験を聞けない・・・


もう2度と戦争は起こってはいけない、これからもずっと。
by sportsiroiro | 2008-08-15 12:36 | 日日
波蘭への米ミサイル防衛配備計画、両国が大筋合意
  ペリノ米大統領報道官は14日、ポーランドへのミサイル防衛(MD)システムの配備計画をめぐる両国の交渉が大筋合意に達した事を明らかにしたと言う。

露は同計画に強く反対しており、露のグルジア侵攻により悪化した米露関係の溝がさらに深まるのは確実だ。

報道官は記者団に対し、「MD計画はNATOの集団安全保障に多大な貢献をする」と述べ、交渉の進展に「歓迎の意」を表明した。

報道官は合意の詳細を明かさなかったが、ポーランドのトゥスク首相が地元テレビに語ったところでは、米は迎撃ミサイル10基をポーランドに配備し、同国に見返りとして地対空誘導弾「パトリオット」を供与。

また、有事を想定した相互軍事協力の強化でも合意したと言う。


またまたもめちゃうね・・・
by sportsiroiro | 2008-08-15 12:10 | ニュース
馬場馬術の法華津選手 予選落ち
  香港の沙田馬術場で14日夜、馬場馬術の2日目の競技が行われ、今大会の最年長選手で日本五輪史上最高齢の法華津(ほけつ)寛(67)=アバロン・ヒルサイドファーム=と愛馬ウイスパーが登場。

1964年の東京五輪にも出場した法華津についた呼び名は「じじいの星」。44年ぶりの夢舞台に挑んだが、法華津を含む日本勢は47人中35位でグランプリスペシャルに進めなかったと言う。

「年齢で騒がれていることはある意味で不本意。前より少しうまくなって出場できるという実感がある」と話していた法華津。この日はウイスパーとの息も合い、ベテランらしい順調な滑り出し。だが、演技の途中でウイスパーが乱れ、姿勢を崩してしまう。その後、法華津は冷静に対応し最後まで演技を続けた。

「香港に入ってから5回も練習したがこんなに失敗したことはなかった。大舞台独特の雰囲気で馬が緊張したと思う」と、悔しい表情を浮かべた。

青年時代は激しい動きが求められる障害飛越を中心に練習を重ねたが、35歳前後から馬場馬術へと転向した。医薬品会社に就職して毎朝5時に起床し、車で厩舎(きゆうしや)に通って練習してから出勤する生活を30年近く続けた。88年のソウル大会では、出場権を確保しながらも愛馬が検疫で引っかかるというアクシデントに見舞われ、やむなく断念した経験を持つ。

実業家でもあるが、03年から馬術の本場ドイツのアーヘンに拠点を移し練習を中心とした生活を送っている。平衡感覚を保つため、毎日1時間の筋肉トレーニングを欠かさないとの事。

44年ぶりの夢舞台の雰囲気だったが、「五輪はまあ大きな競技って感じ。別に…」。壮年の星は淡々と馬場を後にした。


お歳の事はさて置き、残念な事に予選落ちと言う事で・・・

馬あっての競技だからね~

これは仕方ないかな。
by sportsiroiro | 2008-08-15 12:05 | ニュース
来季もフォース・インディア残留に満足とフィジケラ
  フィジケラは08年以降もフォース・インディアでレースを続けていく事に満足だと語っていると言う。

チームの最高権威であるビジェイ・マルヤは今週、200戦以上に出走してきたフィジケラとドイツの若手スーティルに「満足」していると述べた。

スーティルと35歳のフィジケラはすでに09年シーズンの契約下にあると見られている。

「ビジェイ(マルヤ)がドライバーについて話した内容にとてもハッピーだよ」とコメントしたフィジケラ。

現在、家族と共にクルーザーで休暇を過ごすフィジケラはF1の公式Webサイトに次のように付け加えている。

「エイドリアン(スーティル)と僕はチームの強みと偉大なるスピリットを発揮できていると思う。前にも言ったことがあるけど、僕はフォース・インディアに本当に満足しているし、09年の契約があるから、自分から破ることなんて絶対にない」
by sportsiroiro | 2008-08-15 11:52 | F1
昨日のブリーダーズGC、トウコンが勝利みたい
  昨日、旭川競馬場で行われた第20回ブリーダーズゴールドC(3歳上、交流GII・ダ2300m、1着賞金4000万円)は、藤田伸二騎手騎乗の2番人気メイショウトウコン(牡6、栗東・安田伊佐夫厩舎)が、中団追走から徐々に進出すると、直線では先に抜け出した1番人気サカラートとの叩き合いをハナ差制して優勝。

勝ちタイムは2分31秒3(良)。さらに3馬身差の3着には4番人気ヤマトマリオンが入ったと言う。

メイショウトウコンは・・・

父マヤノトップガン
母ルナースフィア
その父ジェイドロバリーという血統。

通算成績35戦9勝(うち地方3戦2勝、重賞5勝)。


久々の勝利でトウコンおめでと~

3着にヤマトマリオン、フローラS後からはダメだったけど最近安定してきてますよね。

重賞取れる日が近いかな。

4着にカオリノーブルみたいで、逃げてたみたいで残れなかったのね。

でも4着はいよね。

動画はこちら→ホッカイドウ競馬 オフィシャルウェブサイト
by sportsiroiro | 2008-08-15 11:47 | 競馬



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析