人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
2007年 06月 10日 ( 8 )
102年ぶりだそうですね。
 現地時間9日、米・ベルモントパーク競馬場で行われたアメリカ3冠の最終戦・ベルモントS(3歳、米G1・ダート12f)は、J.ヴェラスケス騎手騎乗のラグストゥリッチズ Rags to Riches(牝3)が、中団追走から4角で先頭に立つと、プリークネスSの覇者カーリン Curlinとの叩き合いをアタマ差制して優勝。

1905年のターニャ Tanya以来、102年ぶり3頭目となる牝馬によるベルモントS優勝の歴史的快挙を成し遂げた。

勝ちタイムは2分28秒74(良)。

さらに5.1/2馬身離れた3着にはティアゴ Tiagoが入り、3番人気ハードスパン Hard Spanは4着に敗れた。

ラグズトゥリッチズの血統

父A.P.Indy
母はデムワーゼルS(米G2)勝ち馬Better Than Honour
その父Deputy Minister、祖母はケンタッキーオークス馬Blush with Prideという血統の米国産馬。

05年キーンランドセプテンバーイヤリングセールにて190万ドルで落札されていた。半兄に昨年のベルモントSを勝ったジャジル Jazil(牡4、米・K.マクラフリン厩舎、父Seeking the Gold)がおり、2年連続での兄妹制覇。さらに父A.P.Indyも92年の同レースを勝っており、同時に父娘制覇も果たした。

半弟のカジノドライヴ(牡2、父Mineshaft)は美浦・藤沢和雄厩舎からデビュー予定。

 昨年6月のデビュー戦は4着に敗れたが、約7か月ぶりとなった2戦目を6馬身差で快勝。
3戦目のラスヴァージネスS(米G1・ダート8f)で初重賞勝ちを収めた。
続くサンタアニタオークス(米G1・ダート8.5f)を5.1/2馬身差で圧勝し、さらにケンタッキーオークス(米G1・ダート9.5f)も4.1/4馬身差で快勝。今回が初めての牡馬との対戦だったが、見事勝利を収めてG1・4連勝を飾った。

通算成績6戦5勝(重賞4勝)。

今年の競馬は日本だけでなく、米でも牝馬が強いみたいですよね。
by sportsiroiro | 2007-06-10 17:13 | 競馬
連勝ならず
 佐賀競馬場の9R・ムーンストーン特別(C1-1組、ダート1750m)に、モノポライザー(牡8)が圧倒的人気で出走。

中団から徐々に進出したが、先に抜け出したキンノトウを交わしきれず、1馬身差の2着に敗れた。

勝ちタイムは1分55秒2(良)。

昨年8月の移籍後2戦は敗れたものの、降級初戦を大差で圧勝して以降8連勝中だった。

9連勝ならず、残念。
by sportsiroiro | 2007-06-10 16:41 | 競馬
やんのど~んと行ってみよう予想の結果。エプソムC、CBC賞
エプソムC(G3)  東京

◎ 枠1  馬番2 エイシンデピュティ

○  〃2  〃3 ピサノパテック     

▲ 〃7  〃14  サイレントプライド

△ 〃6  〃12 デアリングハート

△ 〃8  〃17 ブライトトゥモロー

馬連 2-3 3-12 3-14
3連複 2-3-14 3-12-14 12-14-17
3連単 2→3→14 3→12→14 17→12→2

結果

1着 エイシンデピュティ
2着 ブライトトゥモロー
3着 サイレントプライド

払い戻しはこちら→エプソムC(G3)

ゴール前は接線になってましたね、結局エイシンデピュティが勝ったみたいですね。


CBC賞(G3)  中京

◎ 枠5  馬番9 ペールギュント

○  〃1  〃2 アドマイヤホクト     

▲ 〃4  〃8  ヴリル

△ 〃2  〃4 フサイチリシャール

△ 〃7  〃14 リキアイタイカン

馬連 2-9 2-8 9-8 
馬単 9→2 2→8 8→2
3連複 2-8-9 2-4-9 4-9-14 
3連単 2→9→4 2→8→14 4→9→2 8→2→9 9→2→4

結果

1着 ブラックバースピン
2着 ナカヤマパラダイス
3着 アグネスラズベリ

払い戻しはこちら→CBC賞(G3)

今日は馬場が悪かったから人気してた馬はダメでしたね。
馬場良ければ良かったけどね。
安勝大丈夫かな・・・
by sportsiroiro | 2007-06-10 16:38 | 競馬
カナダGP 予選 PPは
 F1世界選手権第6戦カナダGP予選が9日(土)日本時間26時(現地時間14時)からモントリオール、ジル・ビルヌーブ・サーキットで行われた。

予選Q1で、ルノーのコバライネンがウオールに激突。コース上にはパーツが飛び散り、セッションは一時赤旗で中断となった。

午前中に行われたフリー走行で2番手だったフェラーリのライコネンが1分16秒468をたたき出し予選Q1のトップにたつ。SAF1の佐藤琢磨が14番手に入りQ1を通過した。

Q1で姿を消したのは、デビッドソン、ラルフ、コバライネン、ブルツ、スーティル、アルバースとなっている。

し烈な戦いが予想された予選Q2、トップにたったのは、マクラーレンのハミルトンで、タイムは1分15秒486だった。

Q2で姿を消したのは、佐藤琢磨、リウッツィ、スピード、バリチェロ、バトン、クルサードとなっている。

10台で行われる予選Q3は、最後までタイム更新が続いた。

ポールポジションを獲得したのは、1分15秒707のタイムをたたき出したのはハミルトン。
F1デビュー6戦目で自身初のポール獲得を果たしている。チームメートのアロンソが1分16秒163で2番手。3番手には、BMWザウバーのハイドフェルドだった。

Q3に進出したトヨタのトゥルーリは1分17秒747で10番手につけている。


カナダGP 予選結果

1 ハミルトン
2 アロンソ
3 ハイドフェルド
4 ライコネン
5 マッサ
6 ウェバー
7 ロズベルク
8 クビサ
9 フィジケラ
10 トゥルーリ
11 佐藤琢磨
12 リウッツィ
13 バリチェロ
14 クルサード
15 バトン
16 スピード
17 デビットソン
18 ラルフ
19 ブルツ
20 スーティル
21 アルバース
22 コバライネン
by sportsiroiro | 2007-06-10 12:02 | F1
駐留米軍、武装集団に武器供与?
 国際テロ組織アルカイダによる攻撃に頭を痛めているイラク駐留米軍は、イラク国内の武装集団や処刑されたフセイン元大統領の支持者たちに、武器の供与と戦術の指導を始めた。
反アルカイダでの共闘を狙ったもので、これまでの姿勢を大きく転換したらしい。

北部部隊を率いる米陸軍のミクソン司令官は、「現地の人々に武器を与え偵察隊にする事は、過去の武装集団との戦いでもみられた手法だ」と説明。ベトナムや南米で前例があると述べた。さらに、「彼らは土地を知っているし、敵についても知っている」と有効性を強調した。

イラク中部ディヤラ州タハリールの主要道路の交差点では今週初め、約15人の武装集団が「アルカイダに死を」と声を張り上げた。この集団は、2カ月前までは米軍を標的にし、同州からの米軍の追放を掲げていた。タハリールでは現在、反アルカイダの武装集団が「ジハード(聖戦)連合委員会」を組織する動きがみられている。

集団のスポークスマンは、「アルカイダは(イスラム教)スンニ派とシーア派、聖戦を唱える信徒たちを辱めている。人々を家から追い出し、血に飢え、多くの学者や伝道者、聖戦の忠実な戦士たちを殺害している」との声明を読み上げた。

バグダッド西方のアンバー州でも、住民たちによる武装勢力が「アルカイダに反対し、連合軍と共に戦う」方針を決定した。


凄い事になってますよね、今までとは違って協力するって言うのがビックリ。
by sportsiroiro | 2007-06-10 01:12 | ニュース
アルカイダ系組織が聖戦宣言
 インド警察当局者は9日、インドが一部支配するカシミール地方の紛争に関連し、国際テロ組織アルカイダ系と主張するインドのイスラム組織が同国への聖戦を宣言するビデオ声明を送り付けてきたと述べた。

北部ジャム・カシミール州の州都スリナガルのメディアに送付、声明には「アルカイダ・インディア」のアンサリ指導者の署名が添えられていた。「ジャム・カシミール州が聖戦開始の地となる」と主張している。

ビデオでは覆面姿の男1人が武器のそばに立ち、声明を読み上げている。イラク、アフガニスタン、ロシア・チェンチェン、ソマリア、パレスチナやアルジェリアでのイスラム組織の闘争に言及、イスラム統治実現のための運動と評価している。

インドの治安当局によると、アルカイダ・インディアは昨年7月の創設とされるが、この種の声明を発表するのは初めて。インドのカシミール支配に反発するイスラム系勢力はアルカイダと関係するとの指摘は前からあったが、裏付け材料はまだない。

インドはカシミール地方の領有権をパキスタンと争っている。同地のイスラム強硬派勢力の仕業とされる爆弾テロなどもインド国内で起きている。
by sportsiroiro | 2007-06-10 01:04 | ニュース
カナダGP フリー走行3回目
 フリー走行3回目が9日(土)日本時間23時(現地時間11時)からモントリオール、ジル・ビルヌーブ・サーキットで行われた。

セッション中盤に、ルノーのコバライネンにエンジンブローがあったのか、マシンから煙が噴き出す。コース上にオイルがこぼれてしまったため、赤旗が振られる事となった。
残り10分になってようやくセッションが再開。予選前の大事なフリー走行のため、路面が汚れているにもかかわらず、多くのマシンが再びコースへと飛び出して行った。

フリー走行3回目を制したのは、マクラーレンのハミルトン。タイムは1分16秒071だった。

続く2番手は1分16秒459でフェラーリのライコネン、3番手にはアロンソが入り、タイムは1分16秒465となっている。

フェラーリのマッサは4番手につけている。

SAF1の佐藤琢磨は1分16秒864で5番手、デビッドソンは1分17秒391で10番手と2台ともトップ10に入れてきた。

Honda Racing F1のバリチェロは1分17秒329で8番手、バトンは1分17秒468で12番手につけている。

トヨタのトゥルーリは1分17秒624で14番手、ラルフは1分17秒748で16番手につけている。

琢磨は良い順位でしたね、決勝も良い結果だと良いですね。

Honda、トヨタは3回目のフリー走行でも良い結果ではないですね、決勝でも苦しいかな・・・

その他のドライバーの結果はこちら→フリー走行3回目
by sportsiroiro | 2007-06-10 00:57 | F1
やんのど~んと行ってみよう予想。エプソムC、CBC賞
エプソムC(G3)  東京

◎ 枠1  馬番2 エイシンデピュティ

○  〃2  〃3 ピサノパテック     

▲ 〃7  〃14  サイレントプライド

△ 〃6  〃12 デアリングハート

△ 〃8  〃17 ブライトトゥモロー

馬連 2-3 3-12 3-14
3連複 2-3-14 3-12-14 12-14-17
3連単 2→3→14 3→12→14 17→12→2


CBC賞(G3)  中京

◎ 枠5  馬番9 ペールギュント

○  〃1  〃2 アドマイヤホクト     

▲ 〃4  〃8  ヴリル

△ 〃2  〃4 フサイチリシャール

△ 〃7  〃14 リキアイタイカン

馬連 2-9 2-8 9-8 
馬単 9→2 2→8 8→2
3連複 2-8-9 2-4-9 4-9-14 
3連単 2→9→4 2→8→14 4→9→2 8→2→9 9→2→4 
by sportsiroiro | 2007-06-10 00:48 | 競馬



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析