人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
フェラーリ、中国GPでの低迷を分析
  フェラーリのチーム代表ステファノ・ドメニカリは、上海で行われた中国GP決勝でチームドライバーのマッサとライコネンがマクラーレンのハミルトンに敗れ2位と3位に入った事は不可解だったと明らかにしたと言う。

2週間後に控えるワールドチャンピオンシップ最終戦ブラジルGPに向かうまでに、理解しなければならない事がたくさんあると認めたドメニカリ。サンパウロの郊外で行われるタイトル決定戦は、マッサがハミルトンから7ポイント差で挑むホームグランプリとなる。

「ブラジルに向かうにあたって、われわれが理解しなければならないのは、なぜ、どうしてこのようなことが起こったかということ。シンガポールや富士を考えると、われわれは本当に速かった。クイックラップとレースペースの両方に置いてね」とドメニカリは状況を振り返る。

「確かに、今回のレースは最悪だった。パフォーマンス面で今年このようなコンディションが重なっていたドイツよりも、だ。唯一共通するのは同じようなタイヤだったということだけだ。だからそれが問題だったのかを知る必要があるが、そうは思わない」と説明。

しかし、スタートから独走し、ハミルトンの圧勝によってマクラーレンが中国を制したことにドメニカリは敬意を表している。

「単純に彼らはわれわれより速かったし、だからこそ、このようなコンディションで何を達成できるかを考える必要があると言わなければならなかった。われわれは最大限を尽くした。正直なところ、今日(日曜日)のルイス(ハミルトン)は段違いだったよ」

しかし、ドメニカリは現在マクラーレンが最速のクルマを持っていると負けを認めてはいない。

「1週間前はそうでもなかった。2戦前もそんなことはなかった。なぜパフォーマンス面がこれほど変化したのか、その理由を知る必要がある。われわれはパフォーマンスを失った理由を詳細に知るために慎重に分析する必要があるんだ」

「1週間で他の全チームがわれわれにない前進をしたとも考えられないから、われわれのパフォーマンスに関連する何かなのだろう」とドメニカリは強調している。

「シーズン最終戦に向かうのだから、必死に作業に取り組まなければならない。そして最終戦に向けて確実に良いクルマを手にするため、できることはすべてやる必要がある」
by sportsiroiro | 2008-10-21 22:54 | F1
<< チーム代表らモズレー提案サミッ... ボーデ、シート確保に一歩前進 >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析