人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
F1の大物が次々とベッテルに目を向ける
  ベッテルが史上最年少優勝を達成して数十時間後、F1に関わるドイツの2大メーカーがベッテルに関心を示したと言う。

BMWはベッテルが下位のカテゴリーからテストドライバーとしてF1にデビューするまでサポートしているなど、興味を持っていることは広く知られている。

「1年前は彼をわれわれのクルマに乗せることは不可能だった。彼には経験が足りなすぎて、賭けには出られなかった」とBMWザウバーのチーム代表マリオ・タイセンは語る。昨年、タイセンはベッテルを手元から手放し、トロ・ロッソからデビューさせていた。

「このようなチームで成長するチャンスを彼に与えることがもっと重要だったんだ。数年間やってみて、彼がそうなるかを見てみよう」と付け加えている。

また、ドイツの新しい新星に目をつけているのは、マクラーレンと提携するメルセデス・ベンツ・モータースポーツ副社長のノルベルト・ハウグだ。昨年、アロンソの後任をマーケットで探していたとき、ベッテルの状況について調べていたと報道されている。

「レッドブルはセバスチャン(ベッテル)に投資をして、その利益をいま手にしている」とハウグは『RTL』に語った。

「いずれ何が起きるかは、今言うことはできない。とにかくこういったことはメディアを通して話すことなどないだろう。しかし、いつも最高のドライバーは最高のチームに納まるというものだよ」

08年全般、特にモンツァがベッテルにとって稼ぐ時代の始まりとなったことだろう。また、ミハエル・シューマッハをF1へ押し上げたウィリー・ウェバーは、ドイツ紙『Bild(ビルド)』に21歳の若手ベッテルがこれからの10年で1億ユーロ(約150億円)を稼ぎ出せるだろうとも語っている。

スイスの『Motorsport Aktuell(モートアシュポルト・アクチュエル)』は、20人のドライバーの中でベッテルは収入が60万ユーロ(約9,000万円)と下から3番目に低く、ベッテルの次には中嶋一貴が65万ユーロ(約9,770万円)だと伝えている。
by sportsiroiro | 2008-09-17 19:11 | F1
<< ヘレステスト初日 若手ドライバ... ブエミ、今シーズン中にF1レー... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析