人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
ベルギーGP 金曜フリー走行1回目
  今日(金)の日本時間17時から、第13戦ベルギーGPの金曜フリー走行1回目(90分間)が、ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットで行われた。

伝統的なクラシックサーキットとしてドライバーからの評価も高いスパは、全長7.004kmとF1カレンダー中で最も長い距離を誇る。アルデンヌの森の中を駆け巡る高低差のある地形をもとに、ロングストレート、中高速コーナー、低速コーナーといったさまざまな要素が含まれるチャレンジングなサーキット。

セッション開始時のコンディションは曇り、気温15℃、路面温度15℃、湿度86%。“スパウェザー”と呼ばれる予測不能な天候が有名なこの地だが、今週末も降雨の可能性が高い。また路面温度がかなり低いため、グリップ力も相当低いだろう。

セッションスタートと同時に、多くのマシンがコースイン。ワンテンポ遅れてHonda Racing F1とトヨタがインストレーションラップに入った。セッション開始から7分ほどが経過しても、まだガレージから一歩も出ていないのはフェラーリの2台、ライコネンとマッサだけだ。

初日の降水確率は70%という高いものだが、FIA発表の気象情報によれば、フリー走行1回目では雨が落ちてくる可能性はないとのことだ。

すでにインストレーションラップを終えたルノーのアロンソは、マシンから降りヘルメットを脱いで待機中。アロンソのR28はエンジンカバーを外され、メカニックたちが作業中だ。

一方、まだガレージから1回も出ていないマッサはヘルメットを着用し、コクピット内で準備万端。あとはコースインの指示を待つだけだ。

セッション開始から12分が経過したところで、ライコネンがこの日最初のコースイン。ライコネンは1周走行した後もピットに戻らず。そのままタイム計測に入るかと思われたが、2周目の終わりにピットに戻った。

一方、同じくガレージを離れたマッサはタイム計測を実施。まずは1分50秒329というタイムをマークした。さらにスーティル(フォース・インディア)、ボーデ、ベッテル(共にトロ・ロッソ)、ウェバー(レッドブル)、ロズベルグ(ウィリアムズ)といった面々も本日2度目のコースイン、タイムアタックに入った。ベッテルは最終コーナーであるバスストップ・シケインでブレーキングミスを犯すシーンもあったが、問題なくコースに戻っている。

マッサはさらにタイムを縮め、1分48秒945をマーク。昨年ライコネンがマークしたポールタイムは、1分45秒994で、マッサが刻んだファステストラップは1分48秒036だ。マッサは更に1分48秒209にタイムを更新している。

セッション開始から25分ほどが経過すると、マクラーレン勢も含めた多くのマシンがコースイン。この時点でライコネン以外の19台がコース上にいるが、コース全長が長いスパということもあり、トラフィックはあまり発生していない。

ハミルトンは1分48秒266というタイムを刻み、マッサに続く2番手につけた。3番手には1分48秒768のアロンソで、以下ベッテル、スーティル、ハイドフェルド(BMWザウバー)と続く。ウィリアムズの中嶋一貴は1分52秒698で15番手だ。まだタイム計測を行っていないのはマクラーレンのコバライネン、Honda Racing F1のバトン、そしてライコネンの3名のみ。

昨年このスパを走っていないのはボーデとピケJr.(ルノー)の2名のみ。中嶋とグロックはGP2で、それ以外のドライバーはF1での走行経験がある。

セッション開始から40分ほどが経過すると、ライコネンが1分48秒452をマークして3番手に浮上。これでトップタイムがマッサ、2番手ハミルトン、3番手ライコネン、4番手コバライネン、5番手アロンソとなった。

しかし次の周でライコネンが全セクター自己ベストタイムをつなぎ合わせ、1分48秒075というトップタイムをたたき出した。マッサからは0.134秒速いタイムだ。

だがその後、マッサが1分47秒813を刻んで再びトップに浮上。ライコネンもタイムを更新したが、1分47秒868というタイムはマッサから0.055秒足りず2番手となった。この時点ではフェラーリ勢のみが1分47秒台を刻んでいる。

その後各車は黙々とタイム計測を実施。ケメルストレートエンドのレ・コンブや、最終コーナーであるバスストップ・シケインでブレーキングポイントをミスしてオーバーランするマシンが多い。

セッション残り25分ほどになると、アロンソがソフトタイヤ(ミディアムコンパウンド)を履いてタイム計測。1分48秒104をマークし、3番手に浮上した。その他多くのドライバーはハードタイヤ(ハードコンパウンド)で走行している。

ここまで1分51秒台のタイムしか刻めていなかった中嶋は1分50秒867をマークして19番手に浮上。チームメイトのニコ・ロズベルグはハードタイヤで1分50秒241を刻んでいる。中嶋はスパをF1マシンで初めて走ることもあり、まずはコース学習をきっちり行いたいところだ。

セッション残り時間が12分ほどになると、4番手につけていたハミルトンが1分47秒921をマークし、3番手に浮上した。このあたりから、多くのマシンがソフトタイヤで走行。ピケJr.、クビサ(BMWザウバー)をはじめ、マッサもソフトタイヤでタイム計測に向かった。

マッサはソフトタイヤで1分47秒369をマーク、トップタイムを更新した。また同じくソフトタイヤを履いているライコネンもセクター2、3で自己ベストをマークし、1分47秒623を刻んだ。マッサは次の周で1分47秒284とトップタイムを更新。ミディアムコンパウンドでも2周連続アタックでいいパフォーマンスが得られるようだ。マクラーレン勢もソフトタイヤを履いており、コバライネンも1分47秒台に飛び込んで4番手となっている。

前戦ヨーロッパGPに続き、ここスパでもトロ・ロッソ勢がいいパフォーマンスを発揮している。ボーデが7番手、ベッテルが8番手となっており、ベルギーGPでもトヨタやBMWザウバーの敵になりそうな気配だ。

セッションはそのまま終了。各マシンはピットに戻る前に、グリッド上でスタートの確認を行った。またボーデはピット出口脇でマシンを止めている。

ベルギーGPフリー走行1回目のトップタイムはフェラーリのフェリペ・マッサがたたき出した。タイムは1分47秒284。2番手にはライコネン、3番手はハミルトン、4番手はコバライネンと、トップ2チームのメンバーが上位を占めた。またこの4人だけが1分47秒台を刻んでいる。

5番手のアロンソから9番手のティモ・グロック(トヨタ)までが1分48秒台。10番手のピケJr.から16番手のフィジケラまでが1分49秒台。17番手のスーティルから20番手のバリチェロまでが1分50秒台となった。

トヨタのグロックは9番手、トゥルーリは14番手。Honda Racing F1のバトンは19番手、バリチェロが20番手。ウィリアムズの中嶋は18番手となっている。中嶋はチームメイトのロズベルグから0.5秒差となっており、フリー走行2回目以降でのパフォーマンスアップが期待される。

このセッションでは、スパF1初体験のボーデが最多周回となる31周、距離にして約217kmを走破。最も少ないのは18周のクルサード(レッドブル)だが、大きなトラブルを抱えたわけではなさそうだ。


フォース・インディアのスーティルが17番手。フィジケラが18番手という結果

トロ・ロッソのボーデが7番手。ベッテルが8番手という結果。

トロ・ロッソは10番手いないですね~

ボーデが7番手これはマジだね。
by sportsiroiro | 2008-09-05 23:17 | F1
<< やんのど~んと行ってみよう予想... ベッテル、ヘレステストではレッ... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析