人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
チームオーダーを否定するマクラーレン
  マクラーレンのチーム代表を務めるロン・デニスはドイツGP決勝において、コバライネンがチームオーダーの犠牲となったとするあらゆる憶測を否定していると言う。

ホッケンハイムの覇者でチャンピオンシップリーダーのハミルトンはレース中盤にセーフティカーが導入された際の戦略の違いによって、それまでトップを走っていたものの、最後のピットストップを終えてコースに戻った際はチームメイトの後ろという位置だった。

その後、チャンピオンシップで目下、30ポイントの差をつけられているコバライネンがハミルトンにポジションを譲ったように見受けられたのだ。

ハミルトンとデニスは26歳のコバライネンの協力に感謝の意を示したが、ホッケンハイムに詰めかけた観客の中には、02年にフェラーリのジャン・トッドが当時のレースドライバー、バリチェロ(現Honda Racing F1)に対して“ミハエル・シューマッハ(当時)に選手権を獲らせるため、前を譲れ”と要請した有名な過去を思い起こさせるとして不満をあらわにしている者もいた。

02年シーズン終了後からレギュレーションでチームオーダーは禁止となっており、デニスはコバライネンが前を譲るよう要請されたことを否定。

「唯一、われわれが自分たちのドライバーにすることはチームメイトのペースを知らせることだ」と語るデニスは次のように続けている。 「結局のところ、そう呼ばれるのだ」

「ルイス(ハミルトン)は1秒近く速いペースで走っており、彼(コバライネン)はルイスの方が速いと教えられたので、彼に追い抜かせたのだ。極めてスポーツらしかった」


また、コバライネンに言及するデニスはこう加えた。

「彼はそれが唯一の道だと分かっていたのさ。なぜなら、彼がルイスを長く抑えてしまえば、リードを取り戻すのがもっと難しくなっただろうからね。レーシングチームとはこういうものなのだ」

「真のチームメイトとはそういうものであるからして、ああいった道をとるものだろう」



あれはど~見てもそう見えちゃうでしょ。
by sportsiroiro | 2008-07-21 23:37 | F1
<< ボスニア紛争戦犯のカラジッチ被告拘束 マーキュリーC、サカラートが2... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析