人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
米国防総省のアフガン情勢報告 タリバン「再生」を警告
  米国防総省は27日、アフガン情勢に関する報告書を公表し、01年の米同時多発テロ後の軍事作戦で打撃を受け政権を追われたイスラム強硬派勢力タリバンが戦力を再び整え、NATO主導の国際治安支援部隊(ISAF)などへの攻撃は今年、増加する恐れがあると警告したと言う。

報告書作成を戦費支出の条件としていた連邦議会に提出した。「タリバンは強じん性を持つ反政府武装勢力になっている」とも形容、アフガン軍や警察の能力向上は緩やかに進んでいるものの教官不足や軍備品の欠如などの課題があることも認めた。

タリバンは今年に入り、イラクの武装勢力の手口を真似たともみられる自爆テロや路上爆弾を仕掛けることが目立っている。アフガン駐留外国軍兵士の月間単位の死亡者数ではイラクを上回る傾向も出ている。

教官不足については、今春の時点でアフガン軍に必要な約2400人のうち米国は44%、警察については39%を派遣しているに過ぎないとしている。また、はびこる汚職やケシ栽培、人権侵害、復興事業の遅滞などアフガンが直面する難題にも言及した。

米国防総省がアフガン情勢に限った報告書を出すのは初めて。武装勢力については南部に拠点があるタリバンと東部の武装勢力の脅威に触れた。東部の勢力は、国際テロ組織アルカイダ系とイスラム強硬派勢力の軍閥と言及している。これら勢力が今後、北部や西部に影響力を拡大することへの懸念も示した。

アフガン駐留米軍は現在、約3万2千人で、このうち1万4千人がISAFの指揮下に入っている。残りは訓練や独自のアルカイダ掃討作戦などに当たっている。

アフガンの長期的な治安対策での課題は、隣接するパキスタン国境沿いの部族統轄地域に武装勢力が自由に出入りする問題の解決だと指摘。ゲーツ米国防長官はこれに関連し、パキスタン政府が従来の方針を変え、部族との和平路線に転じたことは武装勢力への圧力を弱めて国境間の行き来をさらに容易にし、結果的にアフガンの治安悪化につながると批判をにじませた。
by sportsiroiro | 2008-06-28 22:01 | ニュース
<< やんのど~んと行ってみよう予想... 米研究者 北極の氷、今年の夏は... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析