人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
ブット元首相の死因は頭の強打
  パキスタンのラワルピンディで昨年起きたブット元首相の暗殺事件で、ムシャラフ同国大統領の要請で死因解明に当たっていた英ロンドン警視庁は8日、元首相が自爆テロの爆風を受け、乗っていた車に頭を強打したのが原因との報告書を公表。

ムシャラフ大統領は死因について、同様の見解を示していた。大統領はまた、自爆テロについてアフガンとの国境に近い北西部の部族地域、南ワジリスタン地区で武装勢力を率いるベイトラ・メスード司令官の仕業とも強調している。同司令官は否定している。

報告書は、入手した証拠は、自爆テロ、銃撃は単独犯によるものである事を示していると指摘。ただ、ブット氏は銃弾で負傷していなかったとも述べた。爆弾を起動させる前にブット氏が乗っていた車両後部に発砲していたとも述べた。爆風を受け、元首相が乗っていた車のサンルーフのレバーに頭を強打したのが死因と断じた。

ただ、英警視庁による今回の判断の根拠などは不明。元首相の遺体も検視していない。実行犯は自爆犯と銃撃犯の2人との憶測がある事も認めている。

元首相が率いていた野党のパキスタン人民党(PPP)は、元首相は銃撃を受けて殺害されたと主張。英警視庁の捜査についても、捜査権限が限られており十分な真相解明は出来ないとし、銃撃による死亡説を撤回する考えはないことを明らかにしている。

PPPは、元首相暗殺について、ムシャラフ政権の警備面での手落ちが原因とも主張している。これに対し大統領は、万全の警備態勢を申し出ていたと反論している。

パキスタン警察は7日、元首相暗殺に関与した容疑で、男2人を逮捕したとも発表している。事件では今年1月、暗殺に加わったとして15歳の少年を逮捕し、現在も拘束している。
by sportsiroiro | 2008-02-08 20:57 | ニュース
<< 間違いでは・・・ 英で収監中のイスラム過激派聖職... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析