人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
米軍狙ったサイバー攻撃 高官が手記で明らかに
  米軍のネットワークが2008年、ノートPCに差し込んだフラッシュメモリから不正プログラムに感染し、「最も深刻なサイバー攻撃」に遭っていたことが、国防総省のウィリアム・リン副長官が25日、国際政治経済誌フォーリン・アフェアーズのウェブサイトに寄稿した手記で明らかになった。この事件を契機としてサイバーディフェンス戦略の見直しが進んだ。

事件はこれまで機密扱いとされてきた。発端は、中東の米軍基地にあったノートPCがフラッシュメモリから不正プログラムに感染したことだったという。

「問題のフラッシュメモリには、外国の情報機関によって悪質なコンピューターコードが仕込まれており、このコードが米中央軍のネットワークに入り込んだ」「コードは検知されないまま機密システムと非機密システムの両方に広がり、そこから外国の支配下にあるサーバーにデータを転送できる状態になっていた」とリン副長官は記している。

具体的にどのような情報が流出、消失したのかは明らかにしなかったが、「悪質なプログラムがひそかに活動し、誰だか分からない敵の手に作戦計画を渡してしまう状態だった」とされる。

米軍のネットワークに不正侵入を試みるケースは無数にあるといい、別の攻撃では「米国や同盟国、提携業界のネットワークから、兵器の設計書、作戦計画、監視データなど何千ものファイル」が敵の手に渡っているという。

国防総省はこうした事件をきっかけに、「バックショット作戦」という対策を導入。ネットワーク周辺に何重もの防御を張り巡らし、軍全体の防御を統括するサイバー司令部を新設したという。政府のネットワークと重要インフラを守るために国土安全保障省とも協力、同盟国と連携して国際的な防御の拡大を図っているという。
by sportsiroiro | 2010-08-27 22:28 | ニュース
<< カーター元大統領、拘束米男性を... チリ鉱山事故 役割分担で救出を... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析