人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
「息子は差別に耐えていた」 銃乱射犯の母が語る
  息子が犯行に及んだのは、人種差別のいやがらせに耐え切れなかったから――。米コネティカット州マンチェスターのビール販売会社で今月3日、銃を乱射して従業員8人を殺害し、自殺したオマール・ソーントン容疑者(当時34)の母、リール・ハリデーさんは、17日放送のCNNとのインタビューでそう語った。

ソーントン容疑者は銃で自殺する直前、ハリデーさんに電話をかけて「最大の人種差別主義者を5人殺したところだ」と話したという。「冗談ではないと分かった。そんなことを言う子ではなかったから」と、ハリデーさんは振り返る。発信番号表示で勤務先からだと分かり、「気が動転してしまった」と話す。

事件を捜査しているマンチェスター警察は、人種差別を示す証拠はなかったとの立場を示す。会社側も、同容疑者から差別の訴えを受けたことはないと主張。アルコール飲料を盗んで売っていたことが発覚したため、辞職を促したと説明している。

これに対し、ハリデーさんは「息子が差別問題を会社に伝えていたのは確かだ。会社側の署名入りの書類を自宅に持ち帰っていた」と反論する。また、交際相手だった女性も同容疑者から、自分が首を吊る絵を描かれたり、黒人へのべっ称で呼ばれたりしたなどの話を聞いていたという。

ハリデーさんは、同容疑者が事件前、次第にストレスを募らせているように見えたと指摘。容疑者が犯行後、冷静な口調で緊急通報したことについては「常に冷静な性格だった。かっとなったのを見たことがない」と語った。

ハリデーさんによると、同容疑者は母親の好きなアイスクリームを買って冷凍庫に入れておいたり、テーブルにバラの花を置いたりする「優しい子」だったという。「今も一緒にいてくれたらと思う。とても寂しい」と、ハリデーさんは心情を語った。


差別されたり、被害に遭わない人には分からないだろうな・・・
by sportsiroiro | 2010-08-18 21:48 | ニュース
<< 「フォース・インディアは勝利チ... トルコ大使館にパレスチナ人の男... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析