人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
FIA、フェラーリに3度も警告していた
  F1のレースディレクターを務めるチャーリー・ホワイティングが、イギリスGPでアロンソがクビサを不当にオーバーテイクした際、フェラーリに3度もポジションを戻すよう指示していたことを明らかにした。

シルバーストーンのクラブ・コーナーでアロンソはショートカットしながらポジションを争っていたクビサの前に出た。しかしその後順位を戻さなかったためにドライブスルーペナルティを科されている。フェラーリはこの処分を厳しすぎると考えており、アロンソはポイントを獲得するチャンスを失った。確かに一部ではFIAの判断が遅かったとの見方もある。フェラーリはウェブサイトで"世界最速のスポーツにもかかわらず、判断はずいぶん遅い"と批判。

だが、これに対しホワイティングは反論しており、彼は直ちにポジションを譲るべきだとピットウオールに伝えたものの、反応がなかったため、スチュワードの手を借りるよりほかに選択肢がなかったと述べている。

「私は無線で、今ポジションを譲れば、スチュワードが介入する必要はなくなると提案した」とホワイティングはイタリア誌『Autosprint(オートスプリント)』に証言。「フェラーリには3回も私の意見として、クビサを前に戻すべきだと忠告した」

「伝えたのはオーバーテイクが発生した直後だ。だが彼らは従わず、3回目のやりとりではクビサを元のポジションに戻すにはもう距離が離れすぎていると言ってきた」

フェラーリ・チーム代表のステファノ・ドメニカリによると、彼らはアロンソがポジションを戻すべきか、FIAの最終判断を待つ必要があったと説明している。"さもなければ、われわれに積極性が欠けるとして批判されたはずだ"と彼は12日(月)に述べた。


"世界最速のスポーツにもかかわらず、判断はずいぶん遅い"と批判。

このいいかたいいな^^

うまいわ
by sportsiroiro | 2010-07-14 21:41 | F1
<< ウガンダ連続爆発、ナイトクラブ... 岩田康誠騎手がシャーガーカップ... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析