人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
可動式リアウイング承認、107%ルール復活
  レースを改善し、多くの未解決事項を整理するため、FIA世界モータースポーツ評議会(WMSC)によってF1レギュレーションのさまざまな変更が決定された。

ストレートで前方を走るマシンの真後ろを走行するチャンスを増やし、オーバーテイクを促進するべく2011年から調節可能なリアウイングが許可される。加えて、Fダクトは禁止となる。

マクラーレンのエンジニアリングディレクターであるパディ・ロウは「レースの最初の2周では(このウイングを)一切使うことができないが、その後は前を行くマシンから1秒以内のところにいる場合に使用可能だ」と説明。

「したがって、とてもおもしろくなるだろう。これがショーを盛り上げようというFOTA(フォーミュラ・ワン・チームズ・アソシエーション)の構想の一つであり、かなりエキサイティングだと思う」

同じく来季に実施されるのが予選107%ルールの再導入だ。FIAは声明の中でこう述べている。

「2011年以降、予選でのベストタイムがQ1における最速タイムの107%を超えたドライバーはレースに出ることを許されない。しかしながら、フリー走行で相応のタイムを出している場合など例外的な状況で、スチュワードがレースへの出走を許可する場合もある。2人以上のドライバーがこの方式で受け入れられた場合、グリッド順はスチュワードによって決定される」

また、運動エネルギー回生システム(KERS)の復活に伴い、増加する重量に対応すべくマシンの最少重量は640kgに引き上げられる。

さらに、先ごろ行われたカナダGPの予選でマクラーレンのハミルトンがポールポジションをとった後にコース上で止まった件の直接的な結果として、直ちに実施されるのが予選におけるインラップのルールだ。罰則については明かされていないものの、ドライバーは各レース前に決められる最大タイム内でピットに戻らなければならない。

一方、今年のモナコGPでレース終了間際にメルセデスGPのシューマッハがフェラーリのアロンソをパスして議論を呼んだ一件については、レースのファイナルラップでセーフティカーが引き上げてもオーバーテイクはなし、と定められた。

加えて、スパイゲート、クラッシュゲートといったスキャンダルへの対応として、FIAによって無効化が可能な"特定のライセンス"をF1チームのスタッフに持たせる案も"検討中"だという。

一方、ルノーのサードドライバーを務めるタン・ホー・ピンに"4レースの試用スーパーライセンス"が承認された。


可動ウイング・・・

何だかな~
by sportsiroiro | 2010-06-24 21:34 | F1
<< ピレリ、2011年はドライ4種... 来季タイヤサプライヤーはピレリに決定 >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析