人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
漏出防止策が奏功、回収量増加 メキシコ湾の原油流出
  米南部沖のメキシコ湾で4月20日発生した原油流出事故で、汚染対策の陣頭指揮に当たる米沿岸警備隊のアレン司令官は17日、漏出防止策が効果を上げ始め同日夜中まで破損した油井から回収した量は約2万5000バレルに達したと述べた。

16日と比べた場合、約6700バレルの増加となっている。米政府は7月までに1日当たりの回収量を最大で8万バレルまで増やすことを期待している。漏出量は1日当たり最大で6万バレルに達する可能性があるとの試算が出ている。

アレン司令官によると、漏出を続ける油井に近い2カ所での新たな油井建設作業は予定より早めに進んでいる。新たな油井は流出防止の決め手と期待されている。1カ所は海底から約3200メートル下に、別の油井は約1400メートル下まで掘り進める計画。司令官は、建設作業には複雑な工程が絡むため、これらの油井が当初より早めに原油の吸い上げを開始出来るかどうかについては言及を避けた。

一方、オバマ大統領が先に発表した原油流出に伴う被害補償に当たる基金の責任者となる弁護士のケネス・ファインバーグ氏は18日、補償要求受け付けの制度を早急に具体化させるとの考えを示した。基金は、爆発炎上し海底に沈んだ海上石油掘削基地の操業権を保持していた国際石油資本の英BPが200億ドル規模の資金を拠出して設立される。

同氏は、01年の米同時多発テロで補償支払いのために設けられた同様の基金で責任者を務めていた。ファインバーグ氏は今回の基金の運営について米政府やBPから離れた独立性を持たせるとの方針を表明した。

原油流出事故を受けてBPは、住民らによる補償要求を処理する事務所を25カ所に設置し、これまでに約2万5000件で総額6300万ドル分の支払いに応じている。


保証も大事だけど

元に戻って欲しい

早く元に戻りますように祈ります
by sportsiroiro | 2010-06-19 21:13 | ニュース
<< オランダ戦 0-0 死者増加、53人が不明 コロン... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析