累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
「携帯電話で脳腫瘍リスク上がらず」の研究に問題点指摘
  携帯電話の使用と脳腫瘍の発症に因果関係はみられないと結論付けた国際調査「インターフォン」に対し、一部の専門家らが批判を強めている。韓国で今週開かれた学会では、米国の研究者が調査方法の問題点を厳しく指摘した。

環境要因による健康問題を扱う米研究機関「環境健康トラスト」のロイド・モーガン氏は、生体電磁気学会の年次学会で「インターフォン研究は人々に根拠のない期待を抱かせる」と主張した。

モーガン氏によると、同研究は対象者が偏っていたうえ、子どもや若者、脳腫瘍で死亡した人が除外されている。また、一部の脳腫瘍のみを対象としている点も問題だという。

さらに、同氏をはじめ多くの研究者が指摘するのは、携帯電話ユーザーのデータが古い点だ。同研究では月平均の使用時間を2~2.5時間としたグループが「平均的ユーザー」に分類された。これに対してカリフォルニア大バークレー校のジョエル・モスコウィッツ博士は、「現在の米国では1週間に2.5時間が普通。これはインターフォン研究の対象者の約4倍に上る」と指摘。また、同研究が設定した生涯に使用する総時間は、現在のユーザーなら1年以内に使い切ってしまう時間だと疑問を示す。

携帯電話と脳腫瘍との関係については今のところ、確立した定説はない。モーガン氏は「携帯電話をすべて廃棄するべきなどとは思わないが、消費者はこうした研究の見出しだけ読んで安心してはいけない。10年後に『なぜ言ってくれなかったのか』と後悔してほしくない」と話している。


使い過ぎには、注意しよう

それでいいかも
[PR]
by sportsiroiro | 2010-06-16 22:49 | ニュース
<< 明日の娼婦と淑女 up遅くなるかも W杯をTV観戦の住民殺害、ソマ... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析