人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
米専門家 3Dテレビ、見すぎは健康面に悪影響の可能性も
  ハリウッドでは3DD映画『アバター』の成功をきっかけに、3D映画ブームが巻き起こっている一方で、3DD映像を過度に視聴した場合の健康への悪影響の可能性もありうることが指摘されている。

米国では『アリス・イン・ワンダーランド』『ヒックとドラゴン』などの3D映画が大成功を収めている。マーティン・スコセッシ監督も最近、今年後半には3DD映画の製作に取り組む予定であることを明らかにした。また、米ケーブルテレビ最大手のコムキャストが米男子プロゴルフ・マスターズ・トーナメントを3Dで初放送するなど、3D対応番組の放送スタートをきっかけに、電子メーカー各社も続々と3Dテレビの販売を開始している。

だがこうしたブームの中、一部の専門家は毎日長時間3D映像を見続けた場合、吐き気や方向感覚の喪失などの症状が出る場合もあるとして、見慣れない3D映像を過度に視聴した場合の健康面の影響について警告している。

韓国メーカー、サムスン電子は同社の3Dテレビ購入者に対し、健康面の影響への注意書きを配布している。これには、てんかんの発作が引き起こされる可能性があることが明記されている。そのほか、「乗り物酔い、知覚の異常や方向感覚の喪失、目の疲れ」などの症状が出る場合もあるという。

一部の専門家によると、長時間の3D映像視聴で、てんかんの発作などの悪影響を受ける人はごく少なく、何らかの症状が出る場合でも、ほとんどの場合、めまいか不快感程度で、80%の人は特に問題なく視聴できるはずだという。

だが、新分野の技術である3D映像を長期間視聴した場合、どのような弊害が起きるかは現時点ではまだわかっていない。専門家の間では、子供が長期間視聴し続けた場合の悪影響を懸念する声も上がっている。


多分3Dは、ウェッってなると思う
by sportsiroiro | 2010-04-25 22:16 | ニュース
<< 地方競馬 佐賀競馬 1R C2... 世界初の全顔面移植手術に成功 ... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析