人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
ヘレステスト初日
  午前10時30分。曇りがちの天候とぬれた路面でスタートしたヘレステストは、開始後1時間で2度の赤旗中断があったものの、ロータスの新車T127はどうにか観客たちの前で初走行を披露することができた。

最初にコース上に姿を現したのはマッサで、続いてロータスに乗ったファイルーズ・ファウジーが登場。ヴァージン以外の全チームがインストレーションラップを済ませたところで、ファウジーが初のタイムアタックを行い、ガレージに戻った。

印象的な走りを見せたのはシューマッハで、最初のラップで1分30秒549を記録。ライバルたちを3秒近く引き離してみせた。

最初に赤旗を出したのは、マクラーレンをコース上にストップさせたハミルトンだった。15分の中断後、セッション再開となったが、そのわずか4分後、フォース・インディアのポール・ディ・レスタがマシンをスピンさせ、再び中断された。

午後12時30分
ヘレスでようやく全11チームがコース上に登場。現地時間午前11時45分になってヴァージンがようやくエンジンに火を入れ、コースインしていった。先週はパーツ不足でタイムロスを強いられており、ティモ・グロックのドライブでようやく再スタートを切った形だ。

午前中の大半でトップに立っていたのはデ・ラ・ロサで、ほかとのタイム差は1秒以上。しかし、彼が速いタイムを出した直後、午前11時頃に激しい雨が降り出した。

その後は太陽が顔を出しはじめ、マシンが走行を重ねたこともあって、路面は再び乾き始めている。ここで1分27秒655をマークしたマッサがトップにジャンプアップ。

ロータスの新車は大きなトラブルなく走行を終えており、天候にも左右されず午前中に35周を走り切った。ファイルーズ・ファウジーのタイムはライバルのヴァージンをわずかに上回っているものの、どちらも1ラップのタイムよりも信頼性の確保にまずは集中する必要があるだろう。

先週もサーキットを訪れていたチームらは雨に悩まされ続けていることになり、フェラーリはこのコンディションでは"まともなテストなどできない"と語っている。しかし、この後も予報は雨。中断と再開を何度も強いられるチームたちはさらにいら立ちを募らせそうだ。
by sportsiroiro | 2010-02-17 21:36 | F1
<< ステファンGP、チャンドックと契約か バンクーバーオリンピック 男子... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析