人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
レッドブル、来季エンジンは最終戦までに決定
  ブラジルGPという期日が過ぎ去った今、レッドブルは来週末のシーズン最終戦アブダビGPまでに来季のエンジンサプライヤーとの契約をまとめることを予想していると言う。

エナジードリンクメーカーであるレッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコはインテルラゴスで決定が1週間ほど遅れると述べていたが、『Auto Motor Und Sport(アウトモートア・ウント・シュポルト)』はアブダビGPが実際の新たな期日だと伝えた。

同誌はFIAがメルセデスに4チーム目のエンジン供給を承認した一方で、メルセデスの独占的なパートナーであるマクラーレンがレッドブルとの契約に抵抗しているとも報道。

マクラーレンの決断は、ブラウンGPとの提携をより密接なものにしようというメルセデスの明確な計画次第と言われているが、マルコは「残された時間は少なくなってきている」とコメントした。

メルセデスが選択肢にないとすると、レッドブルはルノーエンジンの続投か、あるいはウィリアムズのようにコスワースに移行することになるだろう。

ルノーはパートナー継続をプッシュしていると見られ、オイル企業『Total(トタル)』とのスポンサーシップとまとめてアプローチすれば有望かもしれない。

それでも、コスワースエンジンの選択には隠された切り札がある。コスワースは2010年仕様のエンジンに作業を許された唯一のサプライヤーであり、この結果として来年最も強力なV8エンジンになるかもしれない。

06年にコスワースエンジンを載せて戦ったウィリアムズのロズベルグは「エンジンパフォーマンスが大事なひとつ。でも、2010年は燃料の効率性や信頼性が大きな役目を担うだろう。短期間でコスワースが3つすべての規律をマスターするのはかなり難しいと思う」と語っている。

加えて、レッドブルのチーム代表であるクリスチャン・ホーナーは今年序盤に信頼性の問題を抱えたものの、ここ数戦では使用済みエンジンがドライバーの役に立っていることから、ルノーエンジンに感銘を受けているようだ
by sportsiroiro | 2009-10-22 21:41 | F1
<< 高すぎるライコネンの報酬 落ちたと思う >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析