人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
バトンはブラウンGP残留濃厚
  『Reuters(ロイター通信)』によると、金融情報・分析会社の『Standard and Poors(スタンダード・アンド・プアーズ)』がドニントン・ホールディングスに“不渡りを起こしやすい”という意味を持つ“CCC+”の査定をつけたのだという。また、債権者も不利なビジネスとあっては“財政的約定を満たすだけの力を持っていそうにない”とも伝えている。

ところ変わってブラジルGPが行われるインテルラゴスは今週末、天候が激しく変化するとの予報だ。

そのブラジルでカラーリングを変更するのではないかと言われていたルノーだが、これまで同様の装いでレースに挑む見込み。タイトルスポンサーだった『ING』の離脱により、シーズン残る2戦でルノーが新たなカラーリングを採用するとうわさされていた。

そんな中、タイトル獲得を目の前に控えたバトンが来季もブラウンGPに残留することで落ち着いたと伝えられた。報酬アップの要求により合意に至らずとの報道があったものの、チームのある情報筋が『Daily Mail(デイリー・メール)』紙に明かしたところによると、バトンがブラックリーのチームを離れることはないようだ。

一方、バトンとチャンピオンシップを争うベッテルは王冠を手にするか、今年のタイトル争いから脱落するまでは、あごひげを伸ばし続けると誓っている。

また、ポール・モリソンによれば、スコットランドの将来的なF1カレンダー入りに向けた話し合いが行われており、10年以内にグラスゴーでグランプリが開催される可能性があるという。スコットランド出身のモリソンは音楽ライブとグランプリ・レーシングの融合をコンセプトとする“F1 Rocks(F1ロックス)”のプロモーターである。そのモリソンが『Daily Record(デイリー・レコード)』に対し、スコットランドGPの計画をバーニー・エクレストンに納得させようとしているところだと明かしたのだ。

さらに『Reuters(ロイター通信)』が伝えるところによると、08年のSAF1撤退と共にF1シートを失った佐藤琢磨が来年のレース復帰に自信を見せているとのこと。琢磨はインディカー参戦も選択肢のひとつであることを認めている。

同じくストーブリーグ関連では、マルク・ジェネがレースドライバーに復帰するよりも、来年も引き続きパートタイムのテストドライバーとしてフェラーリに残留する“可能性が高い”と明かした。


後半のバトンはダメでも、やっぱり残留しそう
by sportsiroiro | 2009-10-16 22:16 | F1
<< クビサが来季チームメイトを予想 ロータスとA1チーム・マレーシ... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析