人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
米研究チーム 太平洋「ごみベルト」の実態調査へ 
  米カリフォルニア州の沖約1600キロ、ハワイ諸島との間に、「太平洋ごみベルト」と呼ばれる海域がある。船舶や海岸からのプラスチックごみが海流の影響で集積し、生態系に影響を及ぼしているとされる。その実態を調べようと、カリフォルニア大サンディエゴ校付属スクリプス海洋研究所のチームがこのほど、3週間の航海に出発した。

同研究所のロバート・ノックス氏によると、この海域には何年もかけて大量のプラスチックごみが集まってきた。「ただし、現場で見渡してもひと目でそれと分かる光景が広がっているわけではない」と、同氏は説明する。長年のうちに小さな破片となったプラスチックが、海面のすぐ下に漂っている状態だという。

ごみベルトの存在は数年前、漁船からの報告で明らかになった。その範囲は、テキサス州にも相当するほどの広さに及んでいるとみられる。しかし、正確な面積やごみの量、分布状態などはまだ分かっていない。

米海洋大気庁(NOAA)のラスティ・ブレイナード氏によると、この破片を海鳥がえさと間違えて飲み込んでしまうケースが増えている。「ハワイ諸島では海鳥の死骸が大量に見つかっている。その体内はプラスチックでいっぱいだ」と、同氏は語る。プラスチック片はほかの動物の体内を経て、人間の口に入る恐れもある。

NOAAの調査によれば、ごみベルトは巨大な渦巻きのような形と推定され、海流の変化に応じて季節ごとに南北に大きく移動しているとみられる。

同研究所の「ニューホライズン号」は、こうした実態を科学的に検証する予定。チームではまた、調査で得られるデータを基に、ごみを取り除く方法などについても研究を進める構えだ。


人間が出したゴミを

海にいる生き物達が誤って食べてしまい

命を落としてしまう事に・・・

悲しい

人間って動物達にとっては嫌な存在だろうなぁ
by sportsiroiro | 2009-08-08 17:27 | ニュース
<< 軍報道官 逮捕のLTTE新指導... 切った >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析