人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
ソマリア系米国人が武装勢力に参加と
  イスラム武装勢力が暫定政府への武装闘争を続けるソマリアで、米に移住した家族の子弟らが祖国へ戻り、武装勢力に加わるケースが目立っていると言う。アフメド大統領はソマリア系米国人に、「若者たちを戦闘員としてわが国へ送り帰さないように」と呼び掛けている。

アフメド大統領は12日、米国に住むソマリア系の若者にこう訴えた。「君たちの家族は身の危険から逃れるために故郷を後にし、米国へ向かった。こちらへ戻って、祖国の人々を暴力にさらすようなまねはしないでほしい」

ソマリアでは、90年代初めに内戦や飢餓が悪化。92年、国連ソマリア活動(UNOSOM)が設置されたころから、多数の難民が米国などに流れ込んだ。米国内では現在、ミネソタ州ミネアポリス、オハイオ州コロンバス、ワシントン州シアトル、カリフォルニア州サンディエゴなどにソマリア系住民が集中している。

こうした地域で、国際テロ組織アルカイダとの関係が指摘される反政府勢力シャバブなどが、若者への勧誘活動を強めているとみられる。昨年10月には、ミネアポリスで育ったソマリア系の男(27)が、同国で29人の死者を出す自爆テロを実行。米情報当局には、「米市民が初めて自爆犯になった」と衝撃が走った。

米国家テロ対策センターのアンドリュー・リープマン副所長は、若者らが勧誘に応じてしまう背景には「いくつかの要因がある」との見方を示す。移民者の子どもとして育った若者の多くは、「親世代から受け継いだソマリア人としてのアイデンティティーと、米国社会で出会う新しい文化との間で板ばさみとなり、人生の意味や方向を見失ってしまうのではないか」と、同氏は話している。


移住しても、そう言う目で見られたらねぇ
by sportsiroiro | 2009-07-19 16:45 | ニュース
<< セラヤ氏復職がホンジュラス和解... デ・ラ・ロサがカンポス入りか >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析