人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
バーレーンGP 予選
  第4戦バーレーンGP公式予選が、バーレーン・インターナショナル・サーキットで行われた。コンディションは気温38℃、路面温度51℃、天候は晴れ。気温、路面温度共に土曜フリー走行よりも上昇した。

予選Q1: 20分間

セッションスタートとなり、まずはフィジケラ(フォース・インディア)からコースイン。今週末は改良型ディフューザーや新型フロントウイングなどさまざまなアップデートが施されているフォース・インディアだ。

チームメイトのスーティルもガレージを離れ、コバライネンも続いた。

ソフトタイヤを履いたフィジケラが最初にアタックを終え、1分35秒931をマーク。各車続々とコースに入ってタイム計測を重ねた。

セッション最初の10分を終え、マッサとライコネンのフェラーリ勢が1-2態勢となった。マッサは1分33秒512、ライコネンは1分33秒524というタイムだ。3番手にはベッテル、4番手にトゥルーリ)、5番手にバトンとなっている。

その後、ハミルトンが1分33秒290をマークし、トップタイムを塗り替えた。ウィリアムズの中嶋一貴は1分33秒798を刻んで4番手、スーティルが1分34秒034で5番手に入った。しかしブエミがセクター2で最速タイムを刻み、1分33秒856で5番手につけた。

セッション残り時間3分となったところで、グロックが1分33秒165でトップに浮上。しかしすぐにトゥルーリが1分32秒779でトップタイムを奪った!

残り時間2分の時点でQ1ノックアウト圏内にいるのは、16番手のバリチェロ、17番手にフィジケラ、18番手のアロンソ、19番手のボーデ、20番手のウェバー。

各マシン最後のアタックに入った。バリチェロが4番手、バトンが3番手に浮上。さらにハミルトンがセクター1の最速タイムを刻み、3番手に入った。しかしベッテルが1分32秒680をたたき出してトップタイム!

一方、ウェバーが1分34秒038というタイムしか刻めず、19番手でノックアウト! ロズベルグが16番手まで落ちたが、なんとかそのポジションをキープしてQ1終了となった。

Q1敗退を喫したのは16番手のスーティル以下、ブエミ、フィジケラ、ウェバー、ボーデ。これまではトロ・ロッソにかなわなかったフォース・インディアだが、今回は対等以上に渡り合って見せた。一方、予選スペシャリストとして知られるウェバーが19番手で敗退。チームメイトのベッテルがトップタイムを刻んでいるだけに、残念な結果となった。

Q1最速タイムはベッテルが刻んだ1分32秒680。2番手にトゥルーリ、3番手にハミルトン、4番手にバトン、5番手にバリチェロ、6番手にライコネン、7番手にグロック、8番手に中嶋、9番手にマッサ、10番手にハイドフェルドと続いた。またピケJr.がアロンソを約0.02秒上回った。

予選Q2: 15分間

まずはコバライネンからタイム計測に入り、1分33秒273をマーク。その後バリチェロやグロック、バトンがトップタイムを塗り替えたが、ライコネンが1分32秒827をマークしてタイムシート最上位につけた。トゥルーリも1分32秒911を刻み、2番手。しかしベッテルが1分32秒474をマークした。

セッション最初の7分を終え、残り時間は8分この時点でタイム計測を行っていないのは中嶋、クビサ、ハイドフェルドの3台。中嶋はその後、1分33秒348を刻んで10番手に浮上した。またBMWザウバーもタイム計測に入った。

残り時間5分となり、全車がタイムアタックを完了。この時点でノックアウト圏内にいるのは、11番手のハミルトン以下、マッサ、クビサ、ハイドフェルド、ピケJr.。

そのうちハミルトンとマッサはポジションを上げたが、コバライネン、中嶋はノックアウト圏内に落ちた。そのままセッション終了となった。

Q2敗退を喫したのは11番手のコバライネン以下、中嶋、クビサ、ハイドフェルド、ピケJr.。ピケJr.は最終コーナーでオーバーランし、大きくタイムロスした。

中嶋はロズベルグから0.2秒以内につけているが、今週末はロズベルグにのみ新型リアウイングが搭載されており、中嶋は健闘したと言えるだろう。一方、今週末は新型ディフューザーを手にしたピケJr.は、アロンソから1秒以上の遅れとなっている。

Q2でもベッテルが1分32秒474をたたき出してトップタイムをマーク。2番手グロック、3番手トゥルーリとトヨタ勢が続いた。ブラウンGPは2台が1000分の1秒まで同じタイムだった。

予選Q3: 10分間

最初のアタックを終え、まずはトゥルーリが1分33秒297というトップタイムをマーク。グロック、バトン、ベッテルが続き、バリチェロ、アロンソ、ハミルトン、マッサ、ライコネン、ロズベルグとなった。

2回目のアタックでまずバトンが1分33秒712のトップタイム! さらにグロックが1分33秒712を築いてトップを奪った! しかしトゥルーリがセクター1、2でファステスト、セクター3で自己ベストを刻んで1分33秒431をマーク! ここでセッション終了となった。

バーレーンGP予選でポールポジションを獲得したのはトゥルーリ

トゥルーリは05年アメリカGP以来のポールポジションとなった。トヨタにとっては同じく05年の日本GP以来のポール。2番手にはグロックが入り、トヨタがフロントローを独占している。

3番手には前戦中国GPのポールシッターであるベッテル。4番手にはバトンがつけ、5番手ハミルトン、6番手バリチェロ。7番手アロンソ、8番手マッサ、9番手ロズベルグ、10番手ライコネンとなった。


トヨタがフロントローみたいねぇ

決勝どうなるんだろ

初優勝とかなる
by sportsiroiro | 2009-04-25 23:44 | F1
<< スーティルに3グリッド降格処分 やんのど~んと行ってみよう予想... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析