人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
LAの支援団体 路上生活者にテント型「ホーム」を配布
  「雨風をしのげる屋根の下で暮らしたい」・・・

路上生活者の声に耳を傾ける事から出発したロサンゼルスの支援団体が、移動式のテントを無料で配るプロジェクトを進めている。「市民としての誇りを取り戻し、ホームレスの状態から抜け出す第一歩にしてほしい」との願いを込めて、すでに60台を送り出したと言う。

この団体は「エブリワン・ディザーブズ・ア・ルーフ(EDAR=誰にでも屋根の下で暮らす資格はある、の意味)」。設立したのは、コメディ映画「ナーズの復讐」シリーズなどで知られる映画監督のピーター・サミュエルソン氏だ。

「恵まれない人々をいかに手助けできるか、文明社会の価値はそこにある」と語る同氏は、もともと貧しい子どもたちへの支援活動に熱心に取り組んでいた。数年前、ロサンゼルス市内から近郊のサンタモニカまでサイクリングに出かけた際に、路上生活者の多さに驚く。出会った60人余りに声をかけ、話を聞いてみると、かれらの望むことのうち「屋根がほしい」との声が特に目立つことが分かった。

テントのアイデアは、ここから生まれた。ひとりひとりがプライバシーを確保し、雨風をしのいで眠ることのできる「家」。同氏は近郊の美術大学、パサデナ・アートセンター・カレッジ・オブ・デザインと提携してデザインコンテストを開催し、応募作の中から現在の形を採用した。

テントは車輪付きで、土台は長さ2.2メートル、幅80センチ。

内部にはマットレスと寝袋が備え付けられている。折りたためばスーパーのカートほどの大きさになり、車輪にブレーキをかければ固定することができる。防犯用の錠前とチェーン付きで、防水、防火機能も万全だ。製作に必要な費用は、1台当たり500ドル(約4万8600円)ほどだという。

昨年、第一弾を受け取った人々からは、「自分だけの家ができた」「仲間にうらやましがられる」と好評を得た。EDARはさらに110台を発注しており、今後シェルターや教会などを通して路上生活者に届ける予定。順番待ちのリストにはすでに約30人が登録し、国内外からの問い合わせも増えているという。

サミュエルソン氏は、「この方法がベストとは言い切れないが、コンクリートの地面に眠る雨ざらしの生活からとりあえず抜け出すことに意義がある」と、今後の活動に意欲を燃やしている。
by sportsiroiro | 2009-03-14 16:17 | ニュース
<< やんのど~んと行ってみよう予想... 国際宇宙ステーションに宇宙ごみ... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析