人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
ING、ルノーのスポンサードを見直しか
  ルノーのタイトルスポンサーであるING銀行の広報担当者『International Herald Tribune(インターナショナル・ヘラルド・トリビューン)』紙に対し、09年中頃にルノーとのスポンサー契約を見直す考えであることを明らかにした。

経済専門サービスを扱う『Bloomberg(ブルームバーグ)』によれば、オランダ資本のING銀行はすでにオランダ政府の介入を受けて134億ドル(約1兆2,000万円)の公的資金注入を受けた。そのため、今シーズンはスポンサー活動費を40%カットすることになったという。

全世界的な経済危機がF1にどのようにかかわっているのかはHondaの撤退などをみれば明らかではあるが、F1のスポンサーの中でも特に顕著な活動を見せていたINGも従業員7,000人を削減することを発表。さらにミシェル・ティルモント最高経営責任者(CEO)の退任も明らかにした。

INGのスポンサー活動縮小はルノーだけでなく、F1界にとっても損失になるだろう。INGはこれまで数多くのグランプリのタイトルスポンサーに就任し、コースサイド看板もたくさん設置してきた。しかし09年は2つのグランプリのタイトルスポンサーを降り、コースサイド看板の数もかなり減らすという。

INGの広報担当者によれば、40%のスポンサー費カットにはF1のスポンサー費用は含まれていない様子。それでも、ルノーとの契約が今シーズンに見直されることは事実のようだ。

広報担当者は「われわれはルノーへのスポンサードが3年目となる今年に、さまざまなことを評価することを以前から明らかにしていました。その評価によっては、今後も前進していくのかどうかを決定することになります。もちろんわれわれは現在の経済状況の流れを読まなければなりませんが、現時点ではまだなんの決定も下していません」とコメント。

INGはF1活動に対し、毎年約7,700万ドル(約69億円)をつぎ込んでいる。

「われわれINGは2009年、10億ドル単位でスポンサー活動費を制限する予定です。構造部分の制限は、2010年以降11億ドルほど削減することになるでしょう」

「2009年にはスポンサー活動費の35%を削減することになるでしょう。残りのコスト削減には首脳部やマーケティング、F1プログラム、コンサルタント業務、第三者管理機関、そしてITベンダーとの契約見直しが含まれています」


やっぱ大丈夫じゃなかった・・・

戦闘力とかに差が出ちゃうよね、去年の後半からいい感じだったのに。
by sportsiroiro | 2009-01-27 22:31 | F1
<< 赤十字が警鐘 内戦のスリランカ... GP2シリーズ、コスト削減案を発表 >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析