人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
ほう助自殺のドキュメンタリー放送、英国で論議呼ぶ
  英衛星放送スカイ・リアル・ライブズは10日、難病の運動ニューロン疾患(MND)を患った英国在住の米国人で元大学教授のクレイグ・エワート氏(当時59歳)が、06年にほう助自殺する様子を記録したドキュメンタリーを放送したと言う。

このドキュメンタリー「Right to Die: The Suicide Tourist」(死ぬ権利・自殺する旅人)は、エワート氏が妻とともにスイスのクリニックに来院してから他界するまでの4日間の記録。手足が動かなくなり、人工呼吸器を着けている同氏は、スイスのチューリッヒ市内のアパートでクリニックが用意した致死量の薬物を服用し、妻メアリーさんに看取られながら静かに息を引き取る。
メアリーさんは英朝刊高級紙インディペンデントに対し、不治の病に苦しみながら死ぬ必要がないことを示すため、夫が一部始終の撮影を希望したと述べた。

ドキュメンタリー放送は論議を呼び、英国各紙は一面でこの話題を伝えた。朝刊大衆紙ミラーには「安楽死についての洞察か、視聴率狙いの皮肉な試みか」の大見出しが躍った。

製作会社ポイント・グレイ・ピクチャーズは自社ウェブサイトで、ドキュメンタリーがほう助自殺する患者とその家族の困難な選択について探る内容だと述べた。監督は米アカデミー長編ドキュメンタリー映画賞の受賞歴を持つジョン・ザリツキー氏で、家族の許可を得たうえでクリニックでの撮影を敢行。メアリーさんはドキュメンタリーに満足しているという。

ほう助自殺反対団体の関係者は「他人の死をのぞき趣味のリアリティー番組におとしめている」と批判し、ドキュメンタリーが安楽死を奨励する可能性に懸念を表明した。身体障害者の人権保護を掲げる団体も、ごく一握りの事例をメディアが大きく取り上げると、ほう助自殺の需要が拡大しているとの誤った印象を与えると指摘。むしろ末期患者のための苦痛緩和医療を重視するべきだとの見解を示した。

英国では自殺ほう助が違法行為とされ、有罪判決を受けた場合は最大14年の実刑となる。ただしほう助がどの段階から始まるかについて法律規定はなく、このところの裁判で明確化を求める動きがみられる。一方スイスの法律には、個人的利益を目的に自殺ほう助をしてはならないとの規定のみが設けられている。


捉え方は、賛否両論だろうけど、

自分の死に方ぐらい、自分で決めたっていいじゃない。
by sportsiroiro | 2008-12-11 22:18 | ニュース
<< 米国防長官 来夏までに3、4旅... 各国「汚職度」調査 最悪はロシ... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析