人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
さらにもう1チームが撤退の可能性
  Honda Racing F1の衝撃的なF1撤退のニュースに続いて、さらにもう1チームが09年のF1グリッドから姿を消す可能性が浮上していると言う・・・

主要なアメリカ市場における自動車販売台数の落ち込みから、当初、そのチームは同じく日本の自動車メーカーであるトヨタのF1チームと見られていたが、同チームはF1活動を継続していくとの声明を発表した。

Honda Racing F1の撤退を受けて各チームがこぞって声明を発表する中、最も厄介な内容の声明を出したのがオーストリアのエナジードリンクメーカーであるレッドブル。今や2つのF1チームのオーナー企業だ。

レッドブルはHondaの決定について“驚きはない”と述べている。

レッドブルは『AFP』に対し、「他の多くのレースチームにも同じような考えがある」とし、次のように付け加えた。

「目下、一番の問題は十分な数のチームが存続できるよう、われわれ全員が早急にコスト削減を実現できるかどうかにある」

08年のドライバーズ選手権を制したマクラーレンのようなF1の主要チームでさえ、財政難におちいっている。チーム代表のロン・デニスは『The Observer(ザ・オブザーバー)』に年間売上高が景気悪化により1億5,000万ドル(約139億5,000万円)近く減少しそうだと明かした。

「われわれの予算はわれわれを支援してくれる企業の広告費からなるが、広告予算は必然劇に削減されるか、少なくともこの経済危機の時期にあって、かなり制限されるだろう」

フェラーリとマクラーレンもトヨタ同様、F1活動継続を表明しているが、すべての兆候から来年3月のオーストラリアGPまでにもう1チームを失う可能性があると見られている。

ウィリアムズのアダム・パーは『The Times(ザ・タイムズ)』紙に対して、Honda Racing F1の離脱によって現在9チームとなった中から、さらに1チーム減った8チームがメルボルンのグリッドに並ぶことになるだろうと予想。

同じように、先ごろトロ・ロッソの共同オーナーを辞したゲルハルト・ベルガーもドイツの『Der Spiegel(デア・シュピーゲル)』に「唯一の疑問は“次は誰か”だ」と語った。

Honda Racing F1に続いて別のチームがF1を去ることを想像できるかと『Press Association』に問われたFIA会長のマックス・モズレーは「イエス」と答えている。


さらにもう1チームって、フォース・インディアとかじゃないよね・・・
by sportsiroiro | 2008-12-08 00:08 | F1
<< 開戦67周年の会見で シンセキ... 寒くなってきたね~ >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析