人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
パキスタン内でミサイル攻撃、英旅客機テロ未遂の容疑者殺害と
  パキスタン政府当局者は22日、北西部の政府直轄部族地域、北ワジリスタン地区で同日、ミサイル攻撃があり5人が死亡、この中に英で06年に発覚した大西洋線旅客機を狙った同時爆破テロ未遂事件への関与が疑われるイスラム過激派の英国人も含まれていた事を明らかにしたと言う。AP通信が報じた。

ミサイル攻撃は米軍の無人武装偵察機とみられる。標的は英国人であるラシド・ラウフ容疑者とサウジアラビア出身の戦闘員だったとしている。APによると、アフガニスタンの政権を追われたイスラム強硬派勢力タリバンの報道担当は、ミサイル攻撃で死亡したのは民間人で、外国人はいなかったと反論した。

パキスタン情報機関当局者は現地の要員の情報として、同容疑者が殺害されたことを確認した。ラウフ容疑者はパキスタン系英国人で06年8月、パキスタンで逮捕されたが、昨年12月に護送される際、脱走していた。パキスタンのアルカイダ系組織とつながりがあるとみられ、航空機爆破テロ未遂の英国側実行犯と接触を保っていた。英国では同事件に関連し3人が有罪となっている。

北ワジリスタン地区はアフガンと国境を接し、米軍はアルカイダ系組織、タリバンが活動し、アフガンへの越境攻撃の拠点になっていると主張。米軍によるパキスタンの部族地区や北西辺境州への越境ミサイル攻撃は今夏以降、加速し、パキスタン政府は主権侵害と反発、米政府に厳重抗議もしている。

米政府は一連の越境攻撃の実施について確認を避けているが、パキスタン軍による北西辺境州などでのイスラム過激派対策が功を奏していない事にいら立ち、開始したものと受け止められている。米紙ワシントン・ポストは先に、パキスタン政府は米国との協議でこれらの越境攻撃を黙認するが、表面的には抗議するとの密約を交わしたとも報じていた。

ラウフ容疑者の死亡が本当なら、部族地域がアルカイダ、タリバンの根拠地となっているとする米国の主張を裏付ける事にもなる。
by sportsiroiro | 2008-11-23 20:42 | ニュース
<< ギャング抗争か ショッピングセ... オバマ次期大統領の雇用創生計画... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析