人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
米研究 心臓移植、同性間でリスク低いと
  同性間で心臓を移植した方が、異性間の移植よりも、術後の生存率が高く、拒否反応のリスクが低いとの統計結果を、米国の研究者が12日、当地で開催中の米国心臓協会学術集会で発表したと言う。

術後の経過が最も良かったのは男性同士の移植で、逆に悪かったのは女性の心臓を移植された男性だったと言う。

ジョンズ・ホプキンス大学のエリック・ワイス博士らは全米臓器分配ネットワーク(UNOS)の記録を元に、1998年~07年までに心臓移植手術を受けた1万8240人について調査した。

その結果、心臓移植までの待機期間は男性が119日、女性が108日。

移植手術を受けた患者の4分の3は男性だった。男性患者の77%、女性患者の51%が、同性のドナーから心臓提供を受けていた。

同性から心臓提供を受けた場合、術後1年間で拒否反応が出るリスクは13%減、同3年間では14%減だった。

また、術後30日以内に死亡するリスクは24%減少し、1年後の死亡率は20%下がっていた。

研究者は違いが出た原因とて、心臓の物理的な大きさが男女間で差がある事の他、ホルモンや免疫システムの違いが関係しているのではないかと見ている。

米国では毎年、約2700人が心臓移植手術を待っているが、手術を受けられるのは約2200人にとどまっている。また、患者の中には最初の手術がうまくいかず、2度目の移植を受ける人もいる。
by sportsiroiro | 2008-11-13 21:51 | 健康
<< サラ・プリンセス特別、ニュース... ロシア原潜のガス噴出事故 乗組... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析