人気ブログランキング |
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
 ※いつも見に来て下さってアリガト キーワード拒否設定しております 悪しからず 
F1離脱の可能性を警告するフェラーリ
  FIA会長のマックス・モズレーが提案し、議論を呼んでいる2010年以降のF1スタンダードエンジン導入が施行される場合、フェラーリはF1とのかかわりを再考する意思があると同社取締役会が宣言したと言う。

すべての自動車メーカー系チームから反発を受け、さらにはその提案がモズレーの優先事項ではなかったと示したにもかかわらず、FIAは27日(月)に抜本的なコスト削減を目指して単一サプライヤーに興味を持つ企業は11月7日(金)までに申し出るようにと発表したのだ。

競争には技術開発も含まれている事から、そうなればF1の基礎が弱体化する事になるだろう。フェラーリが1950年から絶えずかかわってきたF1にこれ以上参加しない可能性を示唆したのだ。

フェラーリの立場はトヨタがル・マンとプロトタイプのレースへの復帰を検討している中で、スタンダードエンジンが導入された場合の可能性について強い反応を示したのに続くもの。

トヨタは『Racing-Live.com』に対して、「われわれはF1が技術的な挑戦の場であり続けなければならないと考えています。これはトヨタにとって重要なポイントであり、これに変化がない限り、われわれは少なくとも2012年まではF1で戦い続けるつもりです」と説明していた。

モズレーは自動車メーカー系のチームに別会社が設計したエンジンを載せて競争させる重要性を軽視しているが、関心を持つ企業はそのような見通しにおける明白な理由を考えたがってはいない。

コスト削減についてはF1に参戦する全チームが同意している。FIAとFOTAの会議は別の選択肢を模索するべく行われる予定だ。それでも、スタンダードエンジン導入が議題に上ることは間違いないだろう。

【フェラーリの声明全文】

「フェラーリSpA取締役会は27日(月)にルカ・ディ・モンテゼモーロを議長として第3四半期の結果を考査すべく会議を行った。また、取締役会では世界規模で広がる経済危機の見地からF1レギュレーションへの変更案を調べた」

「推進をはじめとして、F1の実質的に必要なコスト削減を繰り返し唱える中で、フェラーリ取締役会は標準化されたエンジンを導入するという計画に対する強い懸念を述べることで、競争と技術の開発に基づく存在価値を主として、1950年以来フェラーリが絶えずかかわってきたF1全体の存在意義がその動きによって損なわれると感じていることを表明する」

「取締役会はこれらの主要な要素が減少する場合、パートナーと共にF1に参戦し続ける意味を再考しなければならなくなるだろうとの見解を表明する」
by sportsiroiro | 2008-10-28 22:50 | F1
<< 北海道2歳優駿の枠順確定 今なおスタンダードエンジン導入... >>



競馬・ネコ・F1・寺社仏閣巡り・ミリタリードラマ料理等 みのりの動画です      ミーちゃんの動画です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
カーラブルーニ バッグ
from こんな時代です
信頼されないよ
from Anything Story
ケイアイガーベラ
from 30秒!ニュースで知る今の日本
フォゲッタブル 天皇賞
from ストロベリークォーツ
ブラウン首相
from 30秒で早読みニュース
インテル
from 35秒で1日のニュースを知る。
トリノの聖骸布 画像
from すぐ知りたい!今日気になるニ..
トリノの聖骸布 画像
from ミニスカ宇宙海賊
万哲 桜花賞
from ナチュラルグリーン
かきつばた記念 |複勝買い方
from 馬券予想新聞
ジュリー
from ディズニー 携帯
ジュリーwithザワイル..
from インフルエンザに注意
カーリング 世界ランキング
from すっきりお目覚め
医療機関・健康保険組合へ..
from お買得情報連絡便り
名古屋競馬
from みさきの出来事
不毛地帯
from おぎの日記
不毛地帯
from まりえの出来事
不毛地帯 再放送
from ナチュラルグリーン
ルワンダ虐殺
from 中国 お金
ルワンダ虐殺
from セカンドライフ 儲ける
記事ランキング
ブログパーツ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析